豆知識

冷めたたい焼きをおいしく復活させてカリカリで食べる方法!

こんにちは、杏{あん}です!

今回はたい焼きをおいしく復活させる方法について書いていきます。

お土産に買って帰ってきたのに、家に着くとふにゃふにゃでしなしなになったたい焼きちゃん達。さっきまでの活きのよさはどうした?って程にショボくれてしまっています。

どうにかしてお店で買った直後のようなたい焼きに戻せないでしょうか?

  1. カリッカリへの復活方法
  2. ふわふわ派はこうやろう
  3. 長期保存する場合は?
  4. おわりに

<1.カリッカリへの復活方法

みんな大好き皮がカリカリたい焼き~!

①平たいお皿に並べふんわりラップをしてレンジで30秒程チンする。

あまりにもカチカチで乾燥しているようだったら少しお水をかけてあげるといいですよ!肉まんみたいにね!霧吹きでもいいし手のひらを濡らしてそのままたい焼きをなでてあげても!

②オーブントースターで3分程あたためる。

普段のトースト焼くようなモードでOK。もちろんトースターじゃなくてお魚グリルでもOK。お魚だからね(笑)その際はグリルについている本物のお魚のニオイに注意です!

③出来上がり

外側カリカリ中身はほっくりが出来上がりますよ!

最初にレンチンするのがミソ!先に多少ふっくらを復活させて中身をもあたためてから外側を一気に焼き上げるとカリカリに!

<2.ふわふわ派はこうやろう>

ふんわりしっとりな皮が好き~という方は以下の方法で。

①たい焼き全体を濡らす。

両面濡らすのがポイント!結構ずぶぬれでいいのだとか。

②1丁ずつラップに包んでレンジで30秒程チンをする。

ビチッとではなくふんわりと。でもしっかり全体を包む。500w~600wでいいと思います。

③出来上がり

あっつあつになっているのでラップを外すときはヤケドに注意ですよ!

<3.長期保存する場合は?>

買ってきたけど今日や明日では食べられない・・・と分かっている方はすぐに冷凍しちゃいましょう!時間がたつ前に、少しでも早くたい焼きの鮮度が下がる前に!!

一丁ずつラップに丁寧に包んで更にジップロックなどで密閉するとなおGOOD!冷凍庫のニオイ移りや霜も防げます。

食べる際は冷凍庫から出して自然解凍がおススメです。冷凍のままレンチンしてしまうと出来立てはふわふわですがそれが少しでも冷めるとカッチカチになってしまいます。

自然解凍したものを30秒レンチンし、少し濡らしてトースターの流れが安全ですし間違いないです。冷凍したものは一週間以内に食べるのが鉄則だそうです。

カスタードは味や食感が落ちるのでたい焼き屋さんはおススメしないようです。

<4.おわりに>

5匹だとパックで安くなっていたりするとついついたくさん買ってしまうたい焼きちゃん。

全部をおいしく食べ切ってあげたいですね!!

合わせてお楽しみください⇒たい焼きにも養殖/天然がある?