グルメ

江戸前のスズキを美味しく提供するフレンチの「ラパ」と会席の「たいこばし」 - 2人の松本シェフのスズキ料理とは?

スポンサー広告

7月13日(土曜日)あさ9時半にテレビ朝日で放映予定の「食彩の王国第788回」のテーマ食材は『スズキ』です。

千葉県船橋市が漁獲量日本一のスズキの産地です。

この地元の漁港から程近い地魚の会席料理店「たいこばし」の松本浩一さんは、東京オリンピックの外国人客に向けた新作スズキ料理の用意をしています。

また、一方、東京・日本橋のフレンチレストラン「ラペ」では、まったく別のスズキ料理の調理にかかっています。
日本ならではの食材を使った四季を感じられる料理が評判の「ラペ」です。
シェフの松本一平さんは、今の時期、イチオシの食材が“スズキ”!と自信のメニューを試作中です。

https://twitter.com/sogyotecho/status/702286070159835136

 

フランス料理と言えば「スズキのパイ包み」

日本橋の“La Paix”(ラペ)とはフランス語で「平和」の意味で、いつも穏やかな心をもって人とひととの温かなつながりを大切に調和のとれたお料理や空間をご用意し、日々、お客さまをお迎えするのがこのレストランのコンセプトだそうです。

松本一平シェフは「たんぱくで繊細な味わい」の旬の“スズキ”料理を「食彩の王国」で紹介します。

見た目にも涼しげなキュウリとスズキのマリネやフランスの伝統料理というスズキのパイ包みなど、美しいスズキ料理が登場します!

“La Paix”(ラペ)の今月のディナーメニュー

ラペは20席の小さなレストランです。

全国の生産者から届く本物の素材を使って現代料理の軽やかさと古典料理の歴史をあわせ持つ日本らしい、季節感に満ちたフランス料理がこの店のねらいとあります。

Lunch Course
旬の食材を使った7皿前後のお料理
¥6,000 (税・サービス料10%別途)

Dinner Course
旬の食材を使った11皿前後のお料理
¥13,000 (税・サービス料10%別途)

今の時期の桃コース2019のメニューを紹介します。

パートⅠ 2019年7月1日(月)ディナータイム ~ 7月31日(水) 13,000円
【シェフ松本の故郷 和歌山 豊田屋さんの「あら川の桃」を使った桃尽くしの内容です。】
~ 2019桃コースパートⅠ ~

倭寇鯖
オマール海老

もも
はた
ホロホロ鳥

ピスタチオ

https://twitter.com/caille2006/status/715682001978859521

パートⅡ 2019年8月2日(金)ディナータイム ~ 9月3日(火)  13,000円
【パートⅡは桃だけでは無く、他のフルーツも使用し「フルーツオールスターズ」をテーマに季節感やサプライズ満載に仕上げたコースです。】

店舗情報 La Paix(ラペ)

住所:東京都中央区日本橋室町1-9-4 B1F
TEL:03-6262-3959
営業日:Lunch 11:30~13:00(LO)15:00
Dinner 18:00~20:00(LO)22:30
定休日:木曜日(不定期で月2回休み有り)
公式サイト:
https://lapaix-m.jp/

「たいこばし」は“スズキ”料理をオリンピックに提供

大野和彦さんは船橋で3代続く網元で、「江戸前の魚の良さをどんどん発信していきたい」と切に願い、会席料理店「たいこばし」の松本浩一さんに、東京オリンピックの外国人客に向けた新作料理を依頼したのです。

そこで、松本さんは、スズキと何を合わせたら外国人の口に合うのかと模索しました。

彼が思いついた食材は、船橋のもう1つの名物でもある“ホンビノス貝”だ!

魚と貝の船橋コンビで作る新作料理、果たしてどんな一品に仕上がるのでしょうか!

番組中に是非教えてほしいですね。

店舗情報 たいこばし

住所:千葉県船橋市湊町1-24-10
交通手段:JR船橋から徒歩20分
京成大神宮下から徒歩10分(駅から498m)
TEL:090-4003-6028
営業時間:11:00~21:00(完全予約制/紹介制)
定休日:不定休(海がしけた場合臨時休業)
予算(口コミ集計):¥8,000~¥9,999
席数:20席
個室:有 (6人可、8人可、10~20人可)
メニュー: 5000円~8000円のコース

これだけいろいろ見ていますと、この際はフレンチでも会席でもどっちでもよいので、すぐ美味しい旬のスズキ料理を食べたくなりましたね。

スポンサー広告