グルメ

葉山の「サザエ」 - イタリアンの「菊水亭」とフレンチの「ル・カナリ」が地元食材をどう生かすか

スポンサー広告

8月10日(土曜日)あさ9時半にテレビ朝日で放映予定の「食彩の王国第792回」のテーマは『サザエ』です。

今回の番組の舞台は、神奈川県の葉山町になります。

ここは葉山御用邸など別荘地で知られる葉山には漁港があり、タコ、伊勢海老、ワカメなど様々な海産物が水揚げされます。

素潜り漁が解禁となるこの時期は、サザエやアワビが狙い目だそうです。

特にサザエは産卵前の夏に栄養を蓄え、香りが良いといいます。

石原裕次郎が通った「菊水亭」

昭和のスターで地元が葉山の石原裕次郎さんが常連だったイタリアンの「菊水亭」では、サザエ料理が評判です。

番組では、シェフおすすめの家庭でもできるアイディア料理やサザエの洋風つぼ焼きをご紹介します。

【石原裕次郎が愛した店】菊水亭

店舗情報

イタリアンと創作料理
住所: 神奈川県三浦郡葉山町堀内993-3
アクセス:
駅からのアクセス - 京急逗子線 / 新逗子駅(2.4km) JR横須賀線 / 逗子駅(2.7km)
バス停からのアクセス - 京浜急行バス 逗11 森戸海岸 徒歩1分(33m) 京浜急行バス 逗11 森戸神社 徒歩3
TEL: 046-875-0046 (予約可否)
営業時間:(月~金)17:00~翌2:00 (土・日・祝) 、12:00~15:00 、17:00~翌2:00
定休日:木曜日
予算: ランチ ¥2,000~、 ディナー ¥5,000~

葉山唯一の女性漁師

葉山で初にしてただ1人の女性漁師、畠山晶さんがいます。

鎌倉の女性漁師、奥田有子さんの姿に憧れ、「女性でも漁師になれるんだ」と、畠山さんは漁師になることを決意したそうです。

地元の漁協に認めてもらうまではいろいろと苦労がありましたが、大変な努力の末、見事漁師となり、その後は念願の直売所までオープンしました。

最初は飲食店への訪問販売をしていましたが、徐々に固定客を増やしていき、現在約10軒の飲食店と取り引きができるまでになりました。

そこで、「葉山産の海産物をもっと色んな人に知ってもらいたい」と、畠山さんは今年6月、葉山漁協のそばに直売所をオープンしました。

葉山産のサザエはもちろん、アワビやタコなど約10種類の海産物が店頭に並びます。

地元客からの評判も上々です。

地元のフレンチシェフが挑むサザエの新作メニュー

畠山さんのサザエを購入しに来た人の中に、葉山のフレンチの名店で15年料理長を務めた平田シェフがいました。

7年前に独立し、現在は地元葉山の食材にこだわったレストランLe Canari(ル・カナリ)を経営しています。

葉山を盛り上げようと頑張る畠山さんに共感し、番組ではサザエの新作メニューに挑戦します。

葉山の「ル・カナリ」

店の紹介によりますと:

閑静な街並みと美しい海に囲まれた神奈川県葉山町に、気軽に立ち寄れるレストラン「Le Canari(ルカナリ)」が誕生しました。
美味しいワインと料理でおもてなしいたします。
Le Canari(ル・カナリ) フランス語でカナリヤという意味です。
夫婦2人で切り盛りする小さな食堂です。

【平田シェフのフレンチ】Le Canari (ル・カナリ)

店舗情報

住所:〒240-0116 神奈川県三浦郡葉山町下山口1417-6
TEL: 046-803-1417
営業時間:
Lunch 11:30~14:00
Dinner 17:30~21:30
定休日: 月曜日、火曜日
・定休日が祝日の場合は営業いたします。
Lunch Menu
平日  バスケットランチのみ
土日祝 アラカルトのみ
平日限定バスケットランチ 2,500円(税込み)
Food Menu
定番メニューの一例(その他季節のメニューもお楽しみいただけます)
肉の盛り合わせ 2,160円
旬のお刺身サラダ 1,260円
サザエのガーリックバター 1,890円
イカスミカリカリリゾット イカグリエのせ 1,860円
骨付きポークロースト 2,380円
仔羊ローストorグリエ 2,860円
牛ロースステーキ 400g~ 3,890円~
Drink Menu
ワイン各種
グラス(白・赤):670円~ / ボトル:3,240円~
その他アルコール
ビール670円 / その他食前酒、食後酒あります。
ホームページは>>> Le Canari

サザエ、アワビ、伊勢海老、などなど、葉山の食材はさすがに贅沢なものばかりですね。

また美味しそうなイタリアンやフレンチのクィズィーンのお店もあって、やはり憧れの街ですね。

スポンサー広告