おでかけ

【秋冬雨でも】関東のおすすめおでかけスポット【茨城自然博物館】

こんにちわ、杏{あん}です!

今回は関東近郊から行けるおすすめスポットの紹介です。

 

個人的にかなりの穴場スポット、教えちゃいますね!

それは茨城県にあるミュージアムパーク茨城県自然博物館です!!

基本情報とおすすめポイントを以下に紹介していきます。

おでかけ候補に入れてみてはいかかでしょうか(*´∀`*)

 

  1. 自然博物館の施設概要
  2. 展示内容がスゴイ
  3. 年に約3回の企画展もおもしろい
  4. 野外施設も広すぎる
  5. ランチのおすすめ
  6. おわりに

<1.自然博物館の施設概要>

 

施設名 茨城県自然博物館
開館時間 午前9時30分~午後5時(入館は午後4時30分まで)
休館日 基本的に毎週月曜日(祝日は開館)
アクセス/入館料 くわしくはこちら
駐車場 無料(約1000台)
住所 〒306-0622 茨城県坂東市大崎700
TEL:0297(38)2000


電車を降りて徒歩で到着・・・というわけにはいかない場所なので車での来館がおすすめです。約1000台収容できる無料駐車場が完備されているので、今まで私が行った土日でも満車だったことはありません。

嬉しいことに土曜日は小中高校生無料です!

そして更に驚くことに、2回行けば年間パスポートの元が取れます!!

これ今調べて知った~今度行ったら絶対買う!!

<2.展示内容がスゴイ>

何がスゴイかと言うと、宇宙やら恐竜やら鉱物やら自然やら生命やら未来やら展示内容が盛りだくさんで大人の方がじっくり見入ってしまうこと請け合いです!

1つくらいはあなたの興味のアンテナにビシッとひっかかるものがあるのではないでしょうか。個人的にはいつも鉱物の展示は1つ1つじっくり見てしまいます。

女性はいくつになってもキラキラしたものが好きなんですよね~!

潜水艦に乗ってのクイズもおもしろいですよ!全然正解しないし。

あと、先日行ってビックリしたのは恐竜の展示がリニューアルしてたこと!

ティラノサウルスがファーみたいなの首からかけてるの!

寒くなってきたからオシャレしたのか?いやいや今まで見たことないよな・・・と思っていたら、羽毛があったかもしれないという新しい学説があり、それに伴ってのリニューアルだったのでした。仕事が速いよミュージアムパーク!!!

<3.年に約3回の企画展もおもしろい>

常設展とは違い、期間限定の企画展もあるのですがそれが攻めてて超おもしろい!

今は記念すべき70回目の企画「サメ展」をやっています。

秋「サメ」前線がやってきた!ってポスターに書いてあります。

キャッチーでしょ~気になるでしょ~!

この記事の一番上の画像はペットボトルアートの「ジンベイザメ」だそうです。

個人的に普段はサメに特別な思いも感情もないのですが、サメ展の入口目の前にこのアートがあって、これからのサメ達にわくわく感MAXになりましたよ。

(↑画像クリックで特設ページへとべます↑)

 

次回の企画展は2018/2/17~6/10で「変形菌展(仮称)」らしいです!

菌ですよ~おもしろいとこついてきますよね。

今までの企画展もツボにハマるものも多くてパンフレットを購入したものもありました。最近だと「こけティッシュ・苔ワールド」や「外来種~Youはどうして日本へ~」あたりはもうタイトルだけでググッと心をわしづかみされませんか?

なぜかいつもイラストが萌え系なのも妙に可愛い!

本物を見たり触ったり出来ることも多く、大人も子供も楽しめること間違いなし!

<4.野外施設も広すぎる>

アクセスがあまりよくない分(←失礼)、茨城の広大な自然を満喫できます。

その広さはなんと東京ドームの約3.5倍!外だけで1日楽しめる!

様々な自然あり広場あり砂場ありアスレチックあり沼あり・・・ぐるっと自然の中を歩くだけでもマイナスイオンを浴びていい運動になりますよ!

貝の化石を探したり、化石クリーニングを体験できたりネイチャートレイルなんていうもう冒険心がうずくような内容まで用意されています。

双眼鏡、ルーペ、スコップなどは無料貸し出ししてくれるので思いっきり自然を楽しみましょう!!

<5.ランチのおすすめ>

自然博物館にはレストラン施設が1つあります。

しかしお昼時ともなると長い行列が出来ることもしばしば・・・

なので持ち込みをおすすめします!嬉しいことに持ち込み可なのです。

セミナールームという自販機もある場所を開放してくれているのでそこで持ってきたお弁当や買ってきた食べ物を食べられます。

天気がいい日は外の広場でシートを広げてピクニックのようにすればちいさなお子さんは喜ぶでしょうね!机とベンチも用意されていますよ!

当たり前ですが、ゴミは必ず持ち帰りましょう。

<6.おわりに>

少し長くなりましたが、ここ茨城県自然博物館は本当におもしろいです。

何度行っても新しい発見があり、同じ箇所に感動したりします。

子供も何度も「あそこ行こうよー」とねだってきます。特に雨の日。

雨でも中の展示だけで楽しめることを知っているからです。

幼稚園生なので晴れている日は近場の公園でも充分満足できる年齢ですしね。

もう少し大きくなってくると、学習支援プログラムがあったり中高生がジュニア学芸員として博物館で活動できるプログラムなんかもあるようです。

小学生の自由研究なんかにも使えそうで多分お世話になると思います。

もちろん大人だけでも楽しめます。逆にゆっくり解説を読んだり出来るのでそっちの方が楽しいかも?デートにも使える!2人でまったり外をお散歩・・・アリ!

もう少しすれば紅葉も楽しめます。

穴場スポット、検討してみてはいかかでしょうか(*´∀`*)