グルメ

サラダフィッシュのカロリーや栄養は?チキンよりダイエット効果が高い?!

こんにちは、杏{あん}です!

大好きなサラダチキンに続いて「サラダフィッシュ」なるものがあるみたいです!!

手軽にたんぱく質が補給できると人気のサラダチキン。

でも毎回チキンじゃいくら風味が違うものでも飽きてきますよね・・・

そこでフィッシュですよ!

ダイエットライフに新しい風が吹き始める??

サラダフィッシュとは

一言で言うと、サラダチキンのお魚版。

チキンより優れているところは更に低カロリーで高栄養ということ!

 

ダイエッターが一番気をつけていることは・・・

それは低カロリー高タンパクの食事をとること。

 

サラダフィッシュは大人気のサラダチキンよりも更にカロリーが低く、それでいて栄養価が高いということで最近じわじわ人気が出始めているんだそうです。

サラダフィッシュのカロリー・栄養面

主要なサラダフィッシュメーカーの商品を比べてみました!

 

これは個人的に気になった松岡水産株式会社の「サラダサーモン」スモーク味。

だってまぐろよりサーモンのが好き!

エネルギー 79kcal
たんぱく質 17.2g
脂質 1.8g
炭水化物 0.6g
食塩相当量 0.6g

 

カロリー低いですね!

サラダチキンがおおむね130Kcalあるなかでこれは素晴らしい!!

あと特筆すべきは塩分じゃないですか?0.6gってほぼ入ってないですね!

ダイエットには減塩が成功の鍵といっても過言ではないですからこれはありがたいです。

背面の成分表示には書いてなかったけど、パッケージにどーんと糖質0.4gと書いてありますね。

 

お次は少し変り種!

一正蒲鉾株式会社さんのサラダフィッシュの特徴はお魚そのものじゃないということ!

サラダチキンの様な風味の蒲鉾となっています。

エネルギー 93kcal
たんぱく質 10.6g
脂質 0.7g
炭水化物 11.1g
ナトリウム 942mg
DHA 510mg
EPA 130mg
食塩相当量 2.4g

 

こちらのスゴイところはDHA・EPAが配合されていてそれをウリにしてること!

EPAは血液を健康にし、DHAは頭を健康にする働きがあると言われています。

からだの出来上がった成人の健康にはEPA、脳が作られる成長期の乳幼児にはDHAを摂取するのが望ましいらしいので、老若男女カバーしようという理念は素晴らしいです!

家族誰が食べてもいいことばっかり!

お得な冷凍パック

サラダフィッシュの賞味期限は2週間ほど。

生のお魚よりは長いとはいえ、毎回買いに出るのもしんどいですよね・・・

そんな私のようにズボラな人向けに大量冷凍パックなるものありました!

10袋が冷凍状態で届くのでいつでも食べたいときに手軽に食べられますね。

まぐろとかつおの2種類あり、味も野菜スープ味とハーブがそれぞれあるので自分チョイスでお好みを見つけてみてください^^

賞味期限は冷凍で50日。5日に1回食べればいいので無駄なく食べきりそうですね!

おわりに

ダイエット目的だけではなくてお肉よりお魚が好きな高齢の方にもいいですよね。

サラダフィッシュを使ったレシピも探せばたくさん出てきますので飽きずに色々なアレンジで食べていけそうです!

⇒クックパッドのサラダフィッシュレシピ一覧

私の大好きなアボカドと合うのはチキンよりフィッシュだと思うんですよ!

ハーブ味、タンドリー味、パストラミ味など種類も豊富なのできっとお口に合うものが見つかりますよ!そしてダイエットのお手伝いとして心強い味方になってくれる気がします!!

*:..。o◎*:..。o◎*:..。o◎*:..。o◎*:..。o◎
よかったらお友達にシェアお願いします!
記事製作の励みになりますっ!!
*:..。o◎*:..。o◎*:..。o◎*:..。o◎*:..。o◎