テレビ番組

美靴工房のエース、保科美幸 - 革製品修復職人のスゴ技

「革製品修復職人・保科美幸」と題されたNHK番組「プロフェッショナル 仕事の流儀」が3月18日月曜午後10時25分から NHK総合テレビで放送されます。

「くたびれた」高級ブランド革製品をどのように「蘇らせる」か、この職人のスゴ技の密着取材が見どころです。

ブランド革製品を蘇らせる技術

使いこんでいるうちに出る風合いが革製品の魅力とも言われますが、何十万円、百万円以上も払って購入したブランド製品については、やはりいつまでも美しくいて欲しいものですね。

しかし、使っていれば、バッグの四隅のすり減り、皮の変色など、どうしても気になるイタミが目立ってきます。

そこで、保科美幸さんがテクニカルスタッフとして務める「美靴工房(びかこうぼう)」では、このような大事な革製品を、お客様のイメージ通りに蘇らせてくれます。

全ての蘇りはクレンジング(洗浄)から

美靴工房での製品の手入れには先ず、革のクレンジング(洗浄)が基本のようです。

店名の前には「総合皮革製品洗浄修復研究所」とあるように、先ず洗浄が大切のだということです。

クレンジング以外には、必要に応じてカラーリング(色補修)やリペア(修理)を個々の製品に合わせてカスタマイズして行われるそうです。

新品同様」にして欲しいと希望するお客様もいるようですが、革本来の質感、使い込むことで出来た風合い、形を変えずに汚れを落とし欲しいと望む方も多いようです。

修復サービスのお値段は?

古くなったが、新品では何十万から百万円を超える商品の蘇りに、いくら支払うかが問題ですね。

そこで、多くの顧客は美靴工房の価格はリーズナブルと納得しているようです。

美靴工房では、いろいろな高級ブランド品が持ち込まれるそうですが、圧倒的にエルメスのハンドバッグが多いようです。

そこで、気になる修理代をエルメスの代表的なハンドバッグの「バーキン」と「ケリー」の基本的な料金で見てみましょう。

エルメス バーキン の場合

  • クレンジングのみ 15,000円~
  • クレンジング・全体補色 25,000円~
  • 四隅のみ 11,000円~
  • ハンドルのみ 11,000円~
  • 他部分(2箇所以上) 14,000円~

エルメス ケリー の場合

  • クレンジングのみ 12,000円~
  • クレンジング・全体補色 23,000円~
  • 四隅のみ 11,000円~
  • ハンドルのみ 11,000円~
  • 他部分(2箇所以上) 14,000円~

その他のサービスの価格については公式ウェブサイトを参考にして下さい。

https://www.bika-kobo.com/index.html

女性のデリケートな仕事ぶりで違いが出る

プロフェッショナル仕事の流儀の番組案内では「エルメス、シャネル、グッチなど超高級ブランドの革製品を蘇らせる職人・保科美幸(38)に密着!生後8か月の息子を背負い、工房で100万円を超えるバッグと向き合う。」

とママさんとしての保科さんのことも紹介しています。

実は、美靴工房の中心となるクレンジング部門は女性だけで構成されているのです。

クレンジングから派生する補色などの仕上げ工程を重視して、「革は人の肌と同じでデリケート」という感覚が分かる女性技術者達が汚れやシミなどを除去しています。

また、洗浄による退色などを、スキンケアやメイクアップと同じ技術を駆使して革本来の色彩や質感に戻すように努力しているそうです。

「素人」から「革製品修復のエース」へ

保科美幸さんは美靴工房の入社当初は全くの素人として入ったそうです。

しかし、今は保科美幸さんの潜在的なセンスと努力で、様々なファッション誌やテレビなどに取り上げられ、今は店のエースとして活躍しています。

先ずは「プロフェッショナル 仕事の流儀」の紹介に注目して、保科美幸さんのお助けが必要な方は是非、東急田園都市線「二子玉川駅」より歩いて徒歩8分の場所にある、「総合皮革製品洗浄修復研究所 美靴工房」へ相談に行ってみるのはいかがでしょうか。

美靴工房 二子玉川

東京都世田谷区玉川 3-21-8 1F

電話: 03-5491-4103

営業時間: 11時~18時

定休日: 日曜、祝日