ママ向けアイテム

【ワンオペ育児】産後ママの保湿スキンケアおすすめ時短テク!

こんにちわ、杏{あん}です!

今回は産後ママ向けスキンケアの時短テクについて書いていきます。

 

赤ちゃんを産んでママになってもいつまでもキレイでいたいですよね!

妊娠・出産で少し大きくなってしまった身体は洋服で隠せても顔は常に視線にさらされているので最低限のケアはしていたいところです。

妊娠中はホルモンの関係でお肌がツルツルになった!と感動する人がいたり、一方でシミが出来やすかったりして焦っていた方もいるのではないでしょうか。

産後の肌はケアした/しないで何年後かに大きな差が出てくるらしいです。

そんな産後のスキンケアについてズボラな私でも出来たおすすめ方法を書いていきます。

 

  1. 産後のスキンケアにかけられる時間
  2. スキンケアの時短テク
  3. おわりに

<1.産後のスキンケアにかけられる時間>

これはハッキリ言ってかなり短くなります。

特に核家族で旦那さんの帰りが遅い…というママ一人でお風呂を済ませなくてはならないワンオペ育児ママさんならなおさらです。

もう出産するまでのスキンケアの時間は忘れてください!とばかりに短くなります。

赤ちゃんとお風呂をあがって自分のことなんか後回しで先に赤ちゃんの保湿をしておむつをつけて洋服を着せないといけないからです。

お風呂後すぐに授乳やミルクを欲しがる子もいるでしょう。

そんなことになったら自分のスキンケアをしたり悠長に髪の毛を乾かしてはいられないのです。

 

<2.スキンケアの時短テク>

私が実行していたお風呂上りのスキンケア方法を書いていきます。

ポイントは時間がかからないので赤ちゃんのお世話の前にサッと出来ることです。

2-1.赤ちゃんのクリームを使う

赤ちゃんの全身の保湿に使うクリームをママも兼用してしまう、ということです。

その為につくられたクリームもたくさんあります。

オーガニックだったりハーブのいい香りだったり赤ちゃんやママのことも考えられたクリームやローションがたくさん販売されています。

赤ちゃんに保湿クリームを塗るついでに自分の顔にも塗っておく!という「ながら作業」がやっぱり一番の時短じゃないかと思います。

2-2.オールインワンゲルを使う

これはながら作業ではなくて一手間増えてしまいますが、とりあえずサッとオールインワンゲルタイプのものを顔に塗る、ということです。

化粧水、乳液、美溶液…と手順を踏まなくてもコレ1つで!!という謳い文句にあるように赤ちゃんのお世話の前にまず自分の顔に塗っておくだけです。

2-3.顔パックをする

パックにもオールインワンを謳っているものがたくさんあります。

最近は30枚パック、50枚パックと毎日使用してもかなりコスパのいいパックが販売されています。

これも一手間増えますが時間はそこまでかかりません。

うちは子供が幼稚園生になり自分で着替えられるので、だいぶお風呂後に自分の時間がとれるようになってきましたが、子供達の髪の毛は私が乾かすので今でもその間はパックが習慣になり続けています。

 

<3.おわりに>

スキンケアの基本はまず保湿です!

とりあえずお風呂上りに肌がつっぱる前に保湿だけはしておきましょう。

美白アイテムやアイクリームなども外せない!という方は赤ちゃんもママも着替え終わって落ち着いた時間を見計らってやればいいのです。

私もワンオペ育児だったので一人目のときは自分もまだ全裸のまま赤ちゃんにクリームを塗ってまず服を着せていました。

すぐぐずる子だったので私も焦っていたんでしょうね…二人目のときは完全に自分は着替えてからでしたけどね(笑)

一人目の赤ちゃんだったり、ぐずりっ子だったりするとママは焦ってしまうでしょう。そんな時も時短テクで保湿だけは心がけてみてください!

 

お風呂後にスキンケアの時間もとれない時期はほんの何ヶ月かです。

その後はママが近くにいれば大丈夫になったり、声かけをしていれば待てるようになったり、おもちゃで遊んで待っていられるようになります。

今はお気に入りのブランドでライン使いをしているプレママさんも産後は上記のような時短テクを取り入れてみてはいかかでしょうか。

時間がかかるからと化粧水だけでやめてしまうより乳液、美容液も配合された保湿成分の高いものをひとつ塗っておいたほうが乾燥しません。

探せばきっとあなたにぴったりなベビー兼用保湿クリームやオールインワン商品が見つかるはずです!

ついつい後回しになりがちな産後の自分の肌にも優しくしてあげましょうね(*´∀`*)