好評すぎて4月も延長!史上最安値!!


気になったらGO⇒杏{あん}の体験談へ
————————————————————

10月27日はテディベアの日!どうして?理由は?由来など。

こんにちは、杏{あん}です!

今回は、本日10月27日の「テディベアの日」について書いていきたいと思います。

今日がテディベアの日ってご存知でしたか?

テディベアとはクマのぬいぐるみのこと。小さい頃家に1つくらいはクマのぬいぐるみがあったのではないでしょうか。

テディベアというとなんだか高級な有名ブランドのクマさんのことだけを言うのかと思っていたら、とりあえずクマのぬいぐるみ全般らしいです。

なぜ今日がテディベアの日なのかは以下をご覧ください!

  1. テディベアという名前の由来
  2. テディベアの日の由来
  3. おわりに
スポンサードリンク

<1.テディベアという名前の由来

なぜクマのぬいぐるみが「テディベア」と呼ばれるようになったかと言うと、第26代アメリカ合衆国大統領セオドア・ルーズベルト氏に由来しているようです。

ルーズベルト氏は狩猟が趣味だったがある日うまくいかず、側近が気を遣って傷を負った小熊を大統領の見えるところに置いておいて「大統領!チャンスです!」と獲物を差し出したところ、「瀕死の熊を撃つのはスポーツマン精神に反する」として逃してあげたことを新聞記者が取り上げて有名なエピソードになりました。

翌年、おもちゃメーカーがクマのぬいぐるみにセオドア・ルーズベルト大統領の愛称、TeddyTheodoreセオドアの愛称はTeddy)にちなんでテディベアを発売したとされています。

タレントのベッキーさんも本名はレベッカなのに愛称のベッキーで呼ばれているようなものです。

<2.テディベアの日の由来>

10月27日は名前の由来になったセオドア・ルーズベルト大統領の誕生日です。

これは世界的な記念日ではなく、テディベア愛好家達が設定した日です。

世界中でこの日は「心の支えを必要とする人たちにテディベアを贈る運動」が行われるそうです。

日本でもテディベア協会が、ルーズベルト氏の逸話にちなんで、「相手を思いやる気持ち」をベアを通して伝える日にしましょう、と提唱している。

これは結局バレンタインデーとかと同じくメーカーの戦略に乗せられてる感しかしないような…(゚Д゚)<ベアカエ-!

今の私は心が荒んでしまっているようです。。。

スポンサードリンク

<3.おわりに>

まず相手を思いやったのは狩りがうまくいかないルーズベルト氏の側近のような気がしなくもないですが、そこは話に残るのは大統領の方ですよね。

今やテディベアは超高級なものからかわいらしいサイズのキーホルダーまで様々な商品が出ています。タリーズコーヒーのレジ前なんかでもよく見ますね!

クリスマスの子供へのプレゼントに考えている親御さんは今日購入してみてはいかかでしょうか?相手を思いやれる優しい子に育つかも?まだまだクリスマスまでに日にちはありますが…

大人の方もテディベア好きの方多いですよね~!

さすがにクリスマスにぬいぐるみで本心から喜ぶ!というのは完全に男性の妄想なので(笑)可愛いサイズのものをサラッと渡されるくらいだと結構本気で喜ばれるかもしれません!もちろん、今日ならいろいろテディベアネタも話せるし!!

ではでは、また~(*´∀`*)

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする


★あなたにおすすめの記事★