好評すぎて4月も延長!史上最安値!!


気になったらGO⇒杏{あん}の体験談へ
————————————————————

夜中の授乳ですんなり寝てくれない?その原因と対処法は?

こんにちは、杏{あん}です!

夜中に授乳やオムツ替えも寒くてしんどい季節になってきましたね。

でもそんなの関係ねぇ!と起きだす、泣き出すのが赤ちゃん・・・

授乳後、オムツ替え後にすんなりまた睡眠に入ってくれていますか?夜中の授乳の度にまた時間をかけて寝かしつけをしていませんか?毎日寝不足のママさん、とっても簡単なことで改善するかもしれませんよ!!

  1. うまく入眠できない原因
  2. 解決案
  3. おわりに
スポンサードリンク

<1.うまく入眠出来ない原因>

ズバリ、電気をつけて明るい状況を作っていませんか?

オムツ替えをするからとりあえず電気つけて・・・授乳するから、ミルクを作るから電気つけて・・・ってするのは当たり前かもしれませんが赤ちゃんがコテッと寝てくれないのはそれが原因かもしれません。

夜中に泣く赤ちゃんは寝ぼけているというか半分夢の中なことが多いです。ギャン泣きはともかく、「ふぇぇん」くらいはほぼ寝言だと思っていいくらい寝ています。そんな時にママにバシッと電気をつけられてしまうとしっかり目が覚めてしまいいわゆる「覚醒」してしまいます。

大人も夜中にトイレに行き明るい電気を見ると目が覚めてしまうことってありますよね?だから家の間取りを覚えて今までの経験を元に暗い中トイレに行った経験はありませんか?それと同じです。

寝ぼけている赤ちゃんをわざと起こして、寝かしつけに苦労する・・・そんな自分の首を絞めているのはママ自身かもしれません!ドMか!!(笑)

スポンサードリンク

<2.解決案>

もうこれは、暗い中で時間をかけずにちゃっちゃとやる!に限ります。

オムツもお尻ふきも授乳クッションも枕元に用意しておく、哺乳瓶もミルク用のお湯も保温ポットや魔法瓶に入れて近くの棚にでも置いておくなどママが別の部屋に立ち歩かなくても済むように寝る前に万全の準備をしておくことが大切です。

そして明かりは最小限に。間違っても部屋の電気をつけるのはNG。

赤ちゃんの頭側ではなく、足側にママがオムツ替えがギリギリできるくらいの明かりをつけましょう。頭側だと光で覚醒する可能性が高くなります。薄暗いくらいがベスト!

それには暗い部屋で小さなスイッチを探すことなくポンと触るだけで薄明かりがつくこんなライトが重宝します。

たまひよからも出てる!赤ちゃんお世話用ライト!
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

夜の赤ちゃんのお世話に!授乳時間が記録できるLEDライト(泣きピタ音つき) 【たまひよ 通販 Benesse ベネッセ】
価格:2812円(税込、送料別) (2017/11/30時点)

その他いろいろあるので「タッチセンサー」というキーワードが入ったライトをお好みで探してみてもいいかもしれません!

<3.おわりに>

夜中の鉄則は、「赤ちゃんもママも寝ぼけている間に」ということを頭に入れて終わったらまたすぐママも赤ちゃんも眠りにつきましょうね(*´∀`*)

慣れてくると電気を一切つけずに授乳くらいは出来るようになります。オムツを替えたら授乳中、ミルク中は真っ暗に戻してみるのもいいと思いますよ!

私はウンチしていなかったら朝までオムツは取り替えませんでした。肌が強い子ならそれもアリだと思います。オムツ替えてたらやっぱり時間がかかるし赤ちゃんも今の時期は寒い思いもするので覚醒しやすくなります暗。闇でとりあえずお腹だけ満たしてあげるっていうのもおすすめです。

夜中になかなかすんなり寝てくれない赤ちゃんがいるママは試してみてくださいね!

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする


★あなたにおすすめの記事★