英語

Panda Carに乗ってみたいですか?

スポンサー広告

日本に住んでいれば、ほとんど考える必要がないことですが、アメリカ人とイギリス人の言葉の違いに興味を持ちました。

米語と英語の間の様々な違いを調べれば調べるほど、収集がつかない程多くの相違があることが分かってきました。

先ず、American EnglishとBritish Englishが、それぞれ別個の確固たる基準を持つ言語だという前提が間違っていました。

様々な言葉を示しても、それぞれのnative speaker達は「そのような言葉を使ったことがない」、「昔のことは知らないが、今はその表現を聞いたことが無い」などと文句を言われるようです。

住む地域、生きた時代、年齢、教養、趣味、家庭環境など様々な要素によって、異なった言語表現をするので、単純に両国の人が使う英語を比較するのは不可能に近いのです。

ここでは、言葉は生き物で、絶えず変化するものだと割り切って米語と英語、American EnglishとBritish Englishとの間の違いを少しずつ調べてみようと思います。最後にひとつ紹介したい言葉があります。最近知ったのですが、英国の日常的表現に「panda car」という面白い表現があるそうです。

パンダの赤ちゃんを運ぶ台車のような可愛らしいものを想像してしまいます。

しかし、これは米国で言う「police patrol car」、つまり「パトカー」のことだったのです。可愛いという言葉とはほど遠いものを指す表現だったのです。        

スポンサー広告