好評すぎて4月も延長!史上最安値!!


気になったらGO⇒杏{あん}の体験談へ
————————————————————

2017年Jリーグ総まとめ!ベストイレブン、ヤング賞、得点王など

こんにちは、杏{あん}です!

今日12月5日に「2017Jリーグアウォーズ」が横浜アリーナで行われましたね!

今回はその表彰者、もらえるものなどの内容を一覧でまとめていきたいと思います!たくさんあるからJ1だけで勘弁してください・・・しかも私が厳選したピックアップ版で(笑)

  1. Jリーグアウォーズとは
  2. 受賞者
    最優秀選手賞
    ベストイレブン
    得点王
    ベストヤングプレーヤー賞
    フェアプレー個人賞
    優勝監督
    優秀監督賞(J1)
    最優秀育成クラブ賞
    最優秀ゴール賞
  3. おわりに
スポンサードリンク

<1.Jリーグアウォーズとは>

毎年12月に行われている日本プロサッカーリーグ(Jリーグ)の年度表彰式です。

MVPとベストイレブンは事前に選手と監督から投票によって優秀選手が選出され、その中から選考委員会で決定することとなっています。

ドレスコードがあり、男性はタキシード、女性はドレスなどの正装が義務付けられているそうです。普段ユニフォームや移動時のジャージ姿しか見ることがないので新鮮ですよね!個人的に男性のスーツ姿が大好きなので毎年スポーツニュースで見るのが大好きです!背が高い選手が多いので映えますよね!

<2.受賞者>敬称略でスミマセン

最優秀選手賞(MVP)

小林 悠(川崎フロンターレ)

トロフィーや賞金に加え、スペイン旅行ペア券も!アタックチャンスか!

スポンサードリンク

ベストイレブン

GK
中村航輔(柏) 初受賞

DF
昌子 源(鹿島) 2回目(2016、17)
西 大伍(鹿島) 初受賞
エウシーニョ(川崎) 初受賞
車屋紳太郎(川崎) 初受賞

MF
中村憲剛(川崎) 7回目(2006~10、16、17)
井手口陽介(G大阪) 初受賞
山口 蛍(C大阪) 2回目(2013、17)

FW
興梠慎三(浦和) 初受賞
小林 悠(川崎) 2回目(2016、17)
杉本健勇(C大阪) 初受賞

リーグ制覇した川崎フロンターレの選手がやっぱり多いですね。

特筆すべきは中村憲剛選手の7回目!個人技があってもチームって優勝できないんですね・・・今年悲願の初優勝で号泣してましたね。

オーナメントとタグホイヤーの腕時計が副賞としてもらえるみたいです!

得点王

小林悠(川崎フロンターレ)

得点王=MVPなのかな?・・・調べたら違いますね、ごめんなさい。

おわびにもう一回画像貼っといてあげました!せっかくあるからね。

副賞はカメラとアディダスの靴のオブジェ。金ピカのやつ!

ベストヤングプレーヤー賞

中山雄太(柏レイソル)

21歳以下の選手が選出対象だそうです。

国内旅行券50万円分がもらえます!

これがあったらアウエーの試合も見にいける!←私ならね。

将来を期待されているヤングなプレーヤーは旅行しないで練習に励んでくださいな!

フェアプレー個人賞

この賞は2017シーズンで無警告・無退場だった選手の中から選考委員により決定される賞です。

中澤佑二(横浜・F・マリノス)

柿谷曜一朗(セレッソ大阪)

水本裕貴(サンフレッチェ広島)

皆さん揃って2回目の受賞!今までと比べるとちょっと淋しく賞金50万円のみ!でもシーズン通して無警告ってかなりスゴイ!

優勝監督賞

鬼木 達監督(川崎フロンターレ)

川崎を初優勝に導いた監督ですからね。

ベトナムのダナンへの往復航空券と3泊4日のスイートペア宿泊券。

ちなみに去年はミラーレスカメラ+国内ペア旅行券でした。どっちがいい?

最優秀育成クラブ賞

ユース・育成年代において功績を挙げたクラブが受賞するそうです。

FC東京

FC東京U-18はリーグでは2位、クラブユース選手権では優勝しています。

宮崎牛1頭分と宮崎マンゴーなどのフルーツが送られるそうです!

下部組織全員で食べたら1頭分あってもすぐになくなっちゃうんだろうな・・・

最優秀ゴール賞

関根貴大(浦和レッズ→FCインゴルシュタット04)

2017年7月1日の第17節、サンフレッチェ広島戦で後半アディショナルタイムの貴重な勝ち越しゴールがベストゴールに輝きました。

ドリブルで6人抜きですって!動画どうぞ!

その後1ヶ月でドイツのFCインゴルシュタット04に完全移籍。

4Kテレビとゲーム機とサッカーソフトが副賞なのでドイツで仲間とやりまくるのでしょうか。いいコミュニケーションツールになるかも!

<3.おわりに>

この表彰式が終わると毎年リーグが終わったことをしみじみと感じます。

リーグ中張り詰めていた選手達の心も解きほぐれてニコニコ他のチームの選手と交流する姿がほほえましく感じる時と、リーグの成績がふがいない順位の時はヘラヘラしている(様に見える)選手達に憤りを感じたり、ベストイレブンが発表されるたびに一喜一憂してみたり私にとっては感情がぐるぐるめぐる忙しい表彰式だったりします。

今シーズン笑ったり泣いたりしたことも年末年始で忘れて、また来年3月からの2018シーズンも応援しちゃうんですよね~きっと(*´∀`*)

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする


★あなたにおすすめの記事★