スポーツ

【2017年ACL決勝】浦和レッズの対戦相手、アル・ヒラルって?

こんにちわ、杏{あん}です!

今回はAFC CHAMPIONS LEAGUE (ACL) 2017の決勝戦で浦和レッドダイヤモンズ(浦和レッズ)と対戦するアル・ヒラルについて書いていこうと思います。

 

先日準決勝が行われ、中国の元ブラジル代表のFWフッキやMFオスカル率いる上海上港を下して決勝進出を決めた浦和レッズ。

普段レッズサポーターじゃない人もやっぱり日本のチームを応援したくなりますね!

そんなレッズが決勝戦で戦うアル・ヒラルというチームについて私は全く知らなかったので調べてみました。ACLで大注目!浦和の長澤選手がうますぎる

 

  1. ACLってそもそも何?
  2. アル・ヒラルってどこの国のどんなチーム?
  3. 決勝の日時
  4. おわりに

<1.ACLってそもそも何?>

ACLとはAFCチャンピオンズリーグの略称で、アジアサッカー連盟(AFC)が主催する、クラブチームによるサッカーの大陸選手権大会だそうです。

わかりやすく言うと、真のアジアクラブ王者を決める大会ってことかと。

アジアのクラブチームにとっては最も権威のある大会であり、本大会に優勝したクラブには150万USドルの賞金が贈られると同時に、同年度の12月に開催されるFIFAクラブワールドカップへの出場権が与えられる。

引用:Wikipedia

ほぉ~だから盛り上がってるんですね!
サッカー素人でも決勝が近づくにつれ、ニュースや新聞で見る機会が増えてきてなんだかソワソワする気持ちわかります。

日本代表として出場するのがFIFAワールドカップで、クラブチーム(レッズやガンバ)として出場するのがFIFAクラブワールドカップなんですね!うん、ややこしい!

そのACLチャンピオンになると、アジア最強クラブということで代表としてヨーロッパや南米代表のチームと闘えるわけなんだ!

ちなみに去年2016年、日本開催のFIFAクラブワールドカップ決勝では、スペインのレアルマドリードVS鹿島アントラーズが闘い、レアルが優勝しています。

この時鹿島アントラーズは開催国枠としての出場なので、ACL優勝のアジア代表ではないんですよね。

なので今回浦和レッズがACL優勝してのFIFAクラブワールドカップ出場となるとまた選手やサポーターは喜びもひとしおなのだと思います。

<2.アル・ヒラルってどこの国のどんなチーム?

決勝で闘うアル・ヒラルというチームは、サウジアラビアプロサッカーリーグに所属する強豪チームらしいです。

えぇえ??ここ?アジア枠なの?ってツッコミは私なんかに心配される前にされ尽くしている議題でしょう…

私のイメージだとここ完全に中東。あ、これがたまに聞く中東の笛ってやつ?

今の監督さんは元アルゼンチン代表で元横浜Mのラモン・ディアス氏。

Jリーグの初代得点王に輝いた方だそうです。そんなJリーグ創成期から外国人選手がいたんですね!

<3.決勝の日時

ACLは全試合ホームアンドアウェーなので、アル・ヒラルのホームスタジアム、キングファハド国際スタジアムと埼玉スタジアムでの2戦が決勝戦。

11月19日(日) 1:15~ アル・ヒラルホーム BS日テレ

11月25日(土) 19:15~  浦和レッズホーム BS日テレ

サウジアラビアとは時差が6時間あるので現地時間は19:15~ですね。

2試合とも今のところインターネット中継・TV放送未定となっています。

こちらは地上波、もしくは少なくともBSでは放送するでしょう。

決定次第追記していきますね。

BS日テレでLIVE放送決定!!録画で夜中に日テレもやるようです。

アジアNO.1を決めるんですよ?

地上波で頑張って欲しかった、っていうのが本音です…

<4.おわりに>

浦和レッズは10年前の2007年にこのACLで優勝しているんですね!

その後は10年間での優勝は2016年のルヴァン杯だけです。

そりゃ選手たちや、待たされてきたサポーターは喉から手が出るほど優勝したいでしょうし、この機会は絶対逃せないでしょう。

監督が変わりスタメン選手の変動も激しくなり、いい意味で競争意識が芽生えそれがプレーの向上にもつながっていくことでしょう。

ACLで大注目!浦和の長澤選手がエグい

日本のクラブチームとしてもレッズの翌年、2008年にガンバ大阪が優勝したきり、9年間は日本は無冠となっています。

今回ばかりは日本一丸となって応援して浦和レッズに優勝してもらいたいですね!!

埼玉スタジアムでのホームゲームのチケット情報はこちらですよ↓↓