好評すぎて5月も延長!史上最安値!!


気になったらGO⇒杏{あん}の体験談へ
————————————————————



スタバ店員ってレジで客の名前や特徴を入力するの?ビーナー問題から考える。

こんにちは、杏{あん}です!

アメリカのSTARBUCKSでまた人種差別が起きた!と話題になっています。

お客さんにわたす紙カップに差別的な内容が書かれていたそう・・・

正直またかー!って感じなんですけど、これだけアメリカで人種差別撲滅の運動がされているのに全然根付いていないんだな・・・日本じゃありえないわぁと思っています。

さすが移民国家、人種のサラダボウルですね←昔習ったww

でも気になるのはアップされたカップに手書きではなくシールが貼られていたこと。じゃあそれってレジ業務の一環なの?と少し疑問が・・・

スポンサードリンク

今回のニュース概要

スターバックスコーヒーの紙カップに、メキシコ系移民を侮蔑する「Beaner(ビーナー)」という単語が本来だったら名前を書くべき部分に書かれていた!と被害者の知人がFacebookに投稿したというニュース。

ビーナーとはメキシコが豆文化であることからメキシコ系移民を侮蔑する差別用語として背景にあるのだそう。

そういやメキシコ行った時にサラダにもスープにもステーキの上にも豆が乗ってたな(笑)

日本人からすると大豆を食べるという習慣があるからかそんなに違和感なく何も考えずに食べたけど、生粋のアメリカ人にしたらそこが不思議で差別ネタに繋がったのかもしれませんね。

そこで湧き上がる疑問・・・

今回の紙カップを見ると、「ビーナー」って書かれているのは手書きではなくシール。

ベンティ・ホワイトモカってサイズとメニュー名も書いてあるからレジで注文時に打った内容ですよね。

もしかしたらスタバってレジ打ち時にお客の名前や特徴を打ち込んでるの??ということ。

日本のコンビニが性別や年代を打ち込んでいるって何かのテレビで見て知っていたんだけどまさかスタバも?しかもご丁寧にビーナーって手打ち?

それとも人種用のボタンがあるの??

今回は間違ってその内容までシールに出しちゃった??

色々わからないことが多すぎる・・・教えてスタバの店員さん!(パートナーさんって呼ぶみたい)

スポンサードリンク

ホワイトモカが出来上がって手渡される時には「ペドロ」と御本人の名前を呼んでいることからレジで名前を聞いたのに打ち込んだのはその人の特徴だった・・・ってことかな。

まぁその方が出来上がって渡す時にわかりやすいけど、今回表に出ちゃったのは店員のミスだとしても、裏でそんなことがやりとりされているんだ・・・ってバレちゃいましたね。

日本でもそんなオペレーションなのかな?

名前を聞かれたことって私はないと思うんだけど・・・

私だったらどんな風にレジで入力されてるんだろ、知りたいような知りたくないような。

メガネ・ワンピース・長髪とか見た目のことなのか、妊婦・おじいちゃん・学生とかその人本人の特徴なのか・・・

スタバであった人種差別が書かれたカップ

人種差別が根強いアメリカでは手書きでも差別ワードや絵を書いちゃう人もいるようです。

これらは韓国人がアメリカのスタバで渡されたカップ。

アジア人ということ(目が細い・つり上がっている)を表したかったのでしょう・・・

いつもレジの店員さんがカップに何か書き込んで、コーヒーを淹れて手渡しする人は別なのでその受け渡しがスムーズにいくように、って配慮なのでしょう。わからなくもないけど、この絵は気分悪くなるからNG。

店員同士が面白がって、って理由だったら最悪。

おわりに

アメリカや日本のスタバのレジオペレーションは働いたことがないのでハッキリとはわかりません。

スタバ以外のレジ打ち業界(笑)では当たり前のことなのかな?

作業の利便性のために、マーケティングにつなげる顧客情報収集のために、このお客さんの情報を注文毎に入力しているとしましょう。

だけど、その内容は本人に見られたら不快に思われる内容じゃダメですよね。

ましてやそれがうっかりでもお客さんに見えるようなことがあったら最悪です。

「これは明らかに、私たちの顧客が体験するべき内容ではありません。完全な調査を開始しています」とスタバ広報は言っていますがこれだけ続くともう上辺だけの店員教育じゃ小さい頃から刷り込まれた差別意識は変わらないのかもしれませんね。

あー日本ってちっちゃい島国に生まれてよかったー!(ブルゾン風にw)

*:..。o◎*:..。o◎*:..。o◎*:..。o◎*:..。o◎
よかったらお友達にシェアお願いします!
記事製作の励みになりますっ!!
*:..。o◎*:..。o◎*:..。o◎*:..。o◎*:..。o◎

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする


★あなたにおすすめの記事★