好評すぎて4月も延長!史上最安値!!


気になったらGO⇒杏{あん}の体験談へ
————————————————————

ピクサーのジョンラセターが休職!理由は?不適切行為の内容とは?

こんにちは、杏{あん}です!

今回は大手アニメーション会社「ピクサー」の創始者ジョン・ラセター氏が不適切な行為を告発されて半年間の休職に追い込まれたニュースについて書いていきます。

ピクサーは全ての作品をディズニーと共同制作しています。アニメーション製作をピクサーが行い、配給や販売促進をディズニー側が行っています。

ジョン・ラセター氏が監督を務めた「トイストーリー」のバズライトイヤーは彼の顔を模しているといわれています。

彼が携わったディズニー作品はもう数え切れません。関わっていない作品を探すのが大変なほど。そんなアニメーション界のレジェンドに一体何が・・・?

  1. 不適切な行為とは?
  2. おわりに
スポンサードリンク

<1.不適切な行為とは?>

ピクサー社内で女性スタッフに不適切なハグをするなどして半年間休業することになったことを11月21日に発表してます。

不適切なハグ・・・?

アメリカ人は挨拶代わりにハグをしているイメージですが、不適切なハグとはどんなハグなのでしょう。何かマナー違反があったようです。

ラセター氏は従業員や業界関係者にハグをすることで有名だったらしいです。ということは挨拶以外にもハグを求めてきていた、ということですね。

これは人によっては嫌悪感を示す人もいるのではないでしょうか。

加えて、「体をつかんだり、キスをしたり、体についてコメントしたりすることがあった」と長年ピクサーで勤務している人に告発されているところを見るとかなり女性達から嫌がられていたんではないでしょうか。

アメリカでの感覚は分かりませんが、これが日本だったら休職どころではなく列記とした犯罪で逮捕されていますしね!

ラセター氏からのキスが嫌で顔を高速で動かすテクを身に着けた従業員達もいたようです。かわいそうですけど、その場面を想像すると笑える!

ラセター氏はこの訴えを認め、以下のようにピクサーの社内文書で記しているそうです。

「望んでいないハグや、いかなる方法や形であれ一線を越えたと感じた行為を受ける側にいた全ての人」に対して謝罪する

引用:(c)AFP

スポンサードリンク

<2.おわりに>

社内でも絶対の地位をもったラセター氏にニコニコされながら通りすがりにハグを求められると断れない従業員の方が多かったでしょう。

懇親会では大酒飲みのラセター氏に見つからないように逃げる女性もいたんだとか・・・酒癖悪い上司ってどこの国でもいるんですねー。

しかしそこはラセター氏、今までの所業はしっかり休職期間に反省し、また復帰して全世界が楽しめるアニメを作っていってください!!

うちの子供達はあんぱんまんやおかあさんといっしょ!より先にトイストーリーやカーズやモンスターズインクを観て育ったんだから!

ちなみに私もディズニー大好きで美女と野獣、アラジン、リトルマーメイドは小さい頃からの鉄板ですが、それも全てこのジョン・ラセター氏が製作の総指揮をとっていたそうです!

ただのセクハラオヤジでバッサリとは切り捨てることが出来ない程のレジェンドですから完全復活を願っています!トイストーリー4、頼みますよ!!

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする


★あなたにおすすめの記事★