好評すぎて5月も延長!史上最安値!!


気になったらGO⇒杏{あん}の体験談へ
————————————————————



六車信哉のFacebookやインスタは?ラガーマンが火災から夫婦を救う!

こんにちは、杏{あん}です!

最近の若いもんは・・・って言葉には出しませんが心の中で思うことが格段に増えてきたアラサーの私。

こんなに寒いのに生足だなんて最近の若いもんは・・・

公園に来てまでDSで通信対戦なんて最近の若いもんは・・・

と主に日々の生活で出会う小学生、中学生に毒づく母ちゃん。

心の中まではオバサンになりたくないですね(泣)でもでも言葉で言ってないからまだセーフですよねっ??

しかーし、立派な若者ももちろんたくさんいるわけで。

人命救助なんかしちゃって警察庁長官から感謝状を授与されちゃったりして。

全員がそこまで立派になれ!とは思わないけれど、今回はそれをやってのけた二十歳の青年について書いていきたいと思います!

スポンサードリンク

事件の概要

場所は兵庫県尼崎市。

2017年12月3日に木造2階建て住宅が延焼していたのを六車信哉さん(20)が発見。

まだ消防隊員が到着していないタイミングで「中に人がいる」と聞いた六車さんは無我夢中で勝手口から飛び込み高齢の女性をかついで救出した。

その女性から「まだ中に夫がいる」と聞いて一瞬ためらったが「自分が行くしかない」と決心し燃えさかる民家に再び入り倒れていた男性も救出。

火災現場の民家から夫婦を救出したあとも延焼の危険が迫る隣家などに「危ないから出てきてください」と声を掛けて回り、全員の無事を確認した。

救出劇はなんと3分だったそうです。約5分後に消防車が到着。消防車を待っていたらもしかしたら最悪の事態になっていたかもしれません。

火事というのは一酸化炭素などの有毒ガスの煙が発生します。この煙を吸うと数秒~数十秒で体が思うように動かなくなり意識がなくなると言われています。

この六車さんの思い切った行動がどれだけ賞賛に値するかがわかりますね。

スポンサードリンク

六車信哉さんのSNS

六車さんは20歳ということでFacebookやInstagramをやっているかと思い探したのですが、六車信哉という本名では見つけられませんでした。

六車信哉さんはむぐるまときやさんと読むんですね~!珍しい!

尼崎市立尼崎双星高校の元ラグビーなんだそうです!

3年間厳しい練習に打ち込んできたこともあり「ガッツが生きたのかな」と語っていました。なんて素敵なラガーマン!

高校ラグビーのサイトに六車さんの情報が少し載っていましたよ!

身長164cm・体重60kgだったそうです。高校3年生の時のデータですがまだ2年しか経ってないので今でも同じような体格でしょう。

画像を見る限り激太りとかしてなさそうですし。

身長や体重を見ると、ラガーマンとしてはかなり小柄ですね。

尼崎市立尼崎双星高校ラグビー部は強豪校ではないので高校卒業後ラグビーの道ではなくて鉄工所にお勤めされているみたいですね。

火事の当日は鉄工所がお休みで妹さんの送迎をしていたというんですから、普段からいいお兄ちゃんなんだなーと伺えます。

二十歳の妹だから高校生くらいかな?運転できる兄弟がいると本当に助かりますよね!

おわりに

「感謝状は一生の宝物にしたい。同じような場面があれば率先して動きたい」と語った六車さん。

若者の鑑です!!

しかし今回は全員助かったからよかったものの、火事の時に燃え盛る炎の中に入るのは本当は危ないですよね。

助けに入った人も・・・なんてニュースも聞きますし。

もう少し大きくなった自分の子供にこんな場合にどうやって教えようか迷いますよね。

そりゃ助けられたら助けるに越したことはないけれどそれで無関係だった自分の子供も亡くなってしまうなんて美談にされても親からしたら悔やんでも悔やみきれません。

どんなに教えても六車さんのように「怖かったが体が勝手に反応した。絶対に見捨てるわけにいかないと思った」ととっさに思えるような子供に育てるのが親の役目なのでしょうね。

しみじみ。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする


★あなたにおすすめの記事★

コメント

  1. むぐるまときや より:

    このような記事を書いていただいてありがとうございます!
    書いているとおりの内容です!
    六車信哉(むぐるまときや)本人でした!

    • より:

      わーご本人降臨!!
      コメントありがとうございます!
      勇気ある行動、感動しました!