好評すぎて4月も延長!史上最安値!!


気になったらGO⇒杏{あん}の体験談へ
————————————————————

ママレード・ボーイ実写化キャスト一覧相関図!映画あらすじ紹介!

こんにちは、杏{あん}です!

少女マンガの金字塔!吉住渉先生の「ママレード・ボーイ」が今年実写化映画が公開されますね!!

だんだんキャストがわかってきましたよ!

そもそも、このママレード・ボーイってかなり家庭環境が複雑なんですよね・・・実際こんなことされたらグレるし家から飛び出すと思うよ。

たまたま、本当にたまったまイケメンが連れ子だったからいいものの普通では考えられない。それが「イケメン」と「美少女」っていう少女マンガなのかもしれないけどね!

私も中学のときには妄想したもんです。もし生き別れの兄(ただし超イケメン)がいたら・・・←いわゆる厨二病ですね(笑)

厨二病の夢が叶う漫画!「ママレード・ボーイ!!」

キャストもイケメン美女祭り!その親たちからならその息子と娘産まれるわ、的な絶妙な配置。

相関図と合わせて確認していきましょう!

  1. ママレード・ボーイあらすじ
  2. キャラクター
  3. 実写化キャスト
  4. おわりに
スポンサードリンク

<1.ママレード・ボーイあらすじ>

いきなり両親から離婚を告げられる主人公の光希。そして再婚するのだとも言われる。

お相手はハワイで出会った夫婦。意気投合してお互いのパートナーをそれぞれ入れ替えるカタチで再婚話を進めていく。

反対する光希に「じゃあ息子のも入れてみんな一緒に住みましょう」と話が進み、奇妙な2家族の共同生活がはじまる・・・

もうお気づきかと思いますが、光希が美少女で遊がイケメン。

ひとつ屋根の下で暮らし始めてお互い惹かれあうよくあるパターン。

ハイハイ、それね、ってなりそうだけどよく考えてみてください!これって1992年の作品ですからね。今から26年前!!

同じ家で暮らして好きになっていくアニメやドラマは大人になり今までたくさん見たけれど、26年前に少女マンガ誌の「りぼん」での連載は当時小学生だった女子たちにとって一大フィーバーだったわけですよ!!

大人になってすっかり忘れていた「ママレード・ボーイ」が今になって実写化と聞いて実家の本棚から単行本を読み返した大人は私だけじゃないはず!!

スポンサードリンク

<2.登場人物>

そんなドタバタ両親達(両親s)と子供たちで主人公である光希遊。

まずは家のゴタゴタと一緒に住むことになった経緯をプロローグ的に紹介するのでしょうね!

その後舞台は光希と遊の学園生活に移り、同級生たちとの友情、恋愛模様、部活などの話が盛り込まれる予想です。

恋敵的役割の銀太や親友のめい子、他の学校の亜梨実など様々な個性豊かなキャラクター達は絶対出演するでしょう!

<3.実写化キャスト>

小石川 光希・・・桜井日奈子

松浦遊・・・吉沢亮

光希のパパ・・・筒井道隆

光希のママ・・・檀れい

遊のパパ・・・谷原章介

遊のママ・・・中山美穂

現在判明しているキャストはこれだけです。

主役に続いて両親sがとっても豪華ですね!!

演技で喰われちゃわないか心配になるほどです・・・(笑)

<4.おわりに>

公開は4月27日から!それまでにその他キャストや主題歌などだんだん明らかになっていくでしょう。

その都度追記していきますね!また遊びにきてくれたら嬉しいです!

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする


★あなたにおすすめの記事★