俳優・女優

ヒュー・ジャックマンが来日 – 新作「フロントランナー」では実在の米国大統領有力候補を熱演

スポンサー広告

オーストラリア出身の人気俳優ヒュー・ジャックマン(Hugh Michael Jackman、1968年10月12日~)が主演の最新作の日本公開に合わせて来日しました。

ヒュー・ジャックマンが主演した映画「フロントランナー(The Front Runner)」(2月1日公開)は、1988年の米国大統領選挙で、当選確実と言われていた民主党の有力候補ゲーリー・ハート(Gary Warren Hart、1936年11月28日~)が、たった一つのスキャンダル報道で政界の舞台から去ることとなる事件の真相に迫るサスペンス・ドラマです。

不倫騒動で消えた有望政治家

映画のストーリーは実話に基づいています。

カリスマ政治家ゲイリー・ハート上院議員は、ジョン・F・ケネディの若き再来とも言われた史上最年少の46歳で、1988年の大統領選予備選で最有力候補「フロントランナー」に一気に躍り出ました。

ところが、その3週間後、マイアミ・ヘラルド紙が報じたあるスキャンダルで状況は急変します。

彼の政治家としての才能や理念に注目する人はいなくなり、一斉にスキャンダル報道にマスメディアは走りだす事態となってしまいました。

国民もまた不倫騒動に踊らされ、ハートの政治生命は、一瞬にして絶たれてしまいました。

ヒュー・ジャックマンは学生時代ジャーナリズムを勉強

ヒュー・ジャックマンは1968年10月12日、オーストラリア シドニー生まれで、演劇の道に進む前、シドニー工科大学ではジャーナリズムを専攻していたそうです。

そのこともあって、本作で政治と報道との関係が重要なテーマであることに非常に興味を持ったとのことでした。

来日会見でも「ジャーナリズムには大変興味があって、今、こういう時代になったというのも、ゲーリー・ハートの出来事がターニングポイントになった。

映画の中でも描かれていますが、ジャーナリストが、大統領候補の記者会見の席で『あなたは不倫をしていますか?浮気してますか?』と質問する。

そんなこと以前には絶対にあり得なかった。

3人の記者が路地裏で待ち伏せして、夜中の2時に彼に質問するなんてこともありえなかったんです」と映画の重要なシーンを紹介しました。

また、最近の報道の在り方については、「政治家にとっても、ジャーナリストにとっても大変な時代になった。

反省したり、考え直す時間すらない。

昔は翌日の新聞に載せるといっても、取材してから締め切りまで時間があった。

しかし、今はネットで即だししなければならない。

1991年に21歳で大学を卒業して、ジャーナリストになりたい気持ちもあったから、それを仕事にしている人たちに尊敬の念を持っています。

質のいい記事を書くことがどれだけ大変かわかっています」と、ジャーナリズムに対する深い関心を示していました。

今までとは異色の役柄

新作「フロントランナー」では実在するアメリカの政治家を演じていますが、今までヒュー・ジャックマンが知られている役柄とは随分かき離れています。

「ウルヴァリン」シリーズで知られるアクションサスペンスものから、歌と踊りの才能を披露した「レ・ミゼラブル」まで、また、最近の「グレイテスト・ショーマン」などで演じた役とも違います。

シドニー工科大学卒業後、ヒュー・ジャックマンは演劇に興味を持ち、西オーストラリア演劇学校を1994年に26歳で卒業し、独立系作品でキャリアをスタートしたそうです。

ビッグチャンスは2000年に「X-メン」で、初めてアメリカ映画に出演したことでしょう。

その後、同シリーズでは2017年の「LOGAN/ローガン」まで、ウルヴァリンを演じ続けてアクション俳優としての名声を確立しました。

また、「レ・ミゼラブル」(2012)で、主役のジャン・ヴァルジャンを演じゴールデングローブ主演男優賞(コメディ/ミュージカル部門)に輝いたほか、初めてアカデミー主演男優候補にもなりました。

2017年実在の興行師P・T・バーナムを演じたミュージカル「グレイテスト・ショーマン」でもゴールデングローブ主演男優賞(コメディ/ミュージカル部門)にノミネートされました。

また、映画のみならず、ステージでもトニー賞の主演男優賞(ミュージカル部門)のほか、複数の賞に輝いていて、舞台俳優としても高く評価されています。

2020年はアメリカ大統領選挙の年

2020年のアメリカ大統領選にはすでに立候補者が名乗りを上げているそうですが、トランプ大統領が勝利した2016年の選挙以上に政治とマスコミの間の対立が深まるのでしょうか?

ご参考に、「フロントランナー」の舞台となった1988年の大統領選の勝者は、昨年亡くなった「パパ・ブッシュ(George Herbert Walker Bush)」でした。

映画「フロントランナー(The Front Runner)」の概要

2月1日公開

スタッフ

監督 ジェイソン・ライトマン

製作 ジェイソン・ライトマン、ヘレン・エスタブルック、アーロン・L・ギルバート

製作総指揮 マット・バイ

キャスト

ヒュー・ジャックマン:ゲイリー・ハート

ベラ・ファーミガ:リー・ハート

J・K・シモンズ:ビル・ディクソン

アルフレッド・モリーナ:ベン・ブラッドリー

ケイトリン・デバー:アンドレア・ハート

その他

製作年 2018年

製作国 アメリカ

配給 ソニー・ピクチャーズエンタテインメント

上映時間 113分

映倫区分 G

オフィシャルサイト http://www.frontrunner-movie.jp/

映画館案内はこちら>>> eigakan

スポンサー広告