おでかけ

ゴルゴ13の50周年企画がおもしろい!あなたの請けるミッションは?

今年はゴルゴ13が刊行されて50周年ということで多くのゴルゴ13関連企画があります。男女問わず、あの寡黙さに憧れますよね!たくさんのコラボ企画、あなたはどのミッションを請ける?

現在、川崎市で「さいとう たかを ゴルゴ13」特別展が開催されています。開催期間は2018年11月30日まで。開催期間中の10月21日(日)は区民祭が同時開催されるためだれでも“入場無料”になるとか!ぜひこの機会に見に行ってみては?
また川崎市の後は、2019年に下関市で開催される予定になっています。

ゴルゴ13特別展 基本情報

  1. 開催期間:2018年9月22日~2018年11月30日(金)
    開催場所:川崎市市民ミュージアム(神奈川県川崎市中原区等々力1-2)
    観覧料:一般1,200円 学生・65歳以上1,000円 中学生以下 無料
    ミュージアム>>> 案内HP
  2. 開催期間:2019年2月22日(土)~3月24日(金)
    開催場所:下関市立美術館(山口県下関市長府黒門東町1-1)
    美術館>>> 案内HP

初公開となる原画や原作者さとうプロダクション内の武器庫にあるモデルガン、ゴルゴ愛用の“アーマライトM16”の体感コーナーなどゴルゴ13ワールドを満喫できる展示会となっています。
特別展の詳細は→ゴルゴ13特別展 展示構成を参照

この他にもゴルゴ13に関連する企画が多くあります。

ゴルゴ13が外務省の安全対策の指南役に!

数々のミッションを請負う『ゴルゴ13』は「デューク東郷」を名乗る国籍不明の超A級スナイパーです。国際情勢に通じ、多言語を操る。運動神経は抜群で危険を回避するために他人とは決して握手をせず、背後に音もなく立たれると攻撃態勢になる。

多くは語らない主義で常に警戒心を持っていることには驚かされますが、その寡黙なゴルゴが中小企業向けに最低限必要な安全対策として「海外安全対策マニュアル」を通じて、海外における危機管理について動画・冊子で指南しています。

また、海外へ渡航する人は危険回避のための情報を得る手段として外務省が運営する海外安全情報配信サービス“たびレジ”への登録をすすめています。

>>> 外務省 海外安全ホームページ

>>> 「たびレジ」登録ページ

ゴルゴ13が指南する海外安全対策

海外進出、出張する企業向けのマニュアルですが、個人で海外へ渡航(旅行、留学、居住)する際にも役に立ちます。ゴルゴ13の指南を個人で入手したい、見たい人は、
動画 >>>「ゴルゴ13×外務省 海外安全対策マニュアル(動画版)」(Youtube)

漫画 >>> 「マニュアル電子版(漫画・解説編)
ゴルゴ13の名言として名高い、プロとしての条件を聞かれた時のセリフとして「10%の才能と20%の努力…そして、30%の臆病さ…残る40%は…”運”だろう…な…」になぞらえて、、(LINEページより)んー、納得。

「ゴルゴ13」50周年コラボ企画イベント、商品

ゴルゴ13の50周年を記念していろいろな企業が関連コラボ商品を発売したり、ゴルゴ13の世界観を味わえるイベントを開催したりしています。

日本酒「ゴルゴ13×峰乃白梅酒造」

限定/予約:3,000本/販売価格:5,000円(720ml)
◆購入先>>> 「佐々木酒店

オイルサーディーン「ゴルゴ13×はごろもフーズ&キングオスカー」

10月下旬より店頭にて限定コラボパッケージ製品が発売されます。
◆購入先>>> 全国スーパー店頭 / Amazon

はごろもフーズではこのオイルサーディンを利用したレシピ13種類を公開しています。ミッションは「超A級レシピをゲットせよ!」
今度はBARのマスター”ゴルゴ・サーディン” >>> 「BARゴルゴ」を見る

リアル「BARゴルゴ」オープン「ゴルゴ13×日比谷BAR」

11月1日(木)~11月30日(金)まで日比谷Bar各店にて「BARゴルゴ」がオープン。オイルサーディンレシピやゴルゴ13をイメージしたドリンクが楽しめる様です。もしやオーダーは「用件(注文)を聞こうか….」?!
★詳しくは >>> 日比谷Bar

ゴルゴ13イベント&トークショー@中野

開催日時:2018年11月24日(土)14:00~18:30
トークショー:同日16:00~(申し込み必要10/31まで)>>> 申し込み
場所:中野セントラルパークカンファレンス地下1階コンベンションホール
イベント詳細:「ゴルゴ13・連載50周年記念イベント

あなたのミッションは「ゴルゴ13を体感せよ!」この機会にぜひ、ゴルゴ13ワールドを味わってみては?