好評すぎて4月も延長!史上最安値!!


気になったらGO⇒杏{あん}の体験談へ
————————————————————

藤吉久美子の夫太川陽介とは?路線バス不倫妻を支え男気が溢れる!

こんにちは、杏{あん}です!

女優の藤吉久美子さんの号泣会見見ましたか?ニュースでみて私はびっくりしましたよ・・・

女優とはいえ50代の女性が空港で号泣!なんどもなんどもハンカチで涙を拭い、テレビで見る華やかなイメージもなく、なんだかとてもかわいそうという皮肉混じりな気持ちがじんわりわきました。

16歳の思春期真っ只中の息子に「こんなママでごめんね」と言う藤吉さん。

思いっきり心の中で軽蔑されただろうし、何よりイヤなのは友達に母親が不倫をしてみっともない号泣姿で言い訳を並べていたことを知られたことだとおもうんですよね・・・私だったら次の日から学校行けないわ!

芸能人の家族っていうのはいいことも悪いことも筒抜けですもんね・・・

そんな不倫疑惑の藤吉さんですが、旦那さんがかなり器の大きい人。

「信じる!カミさんだもん!」って会見でスパッと言える人。

奥さんが他の男性とホテルの一室で夜を過ごしたことを「そりゃダメだよ~バカモン!」と愛のあるお説教をしたと報道陣に説明。

暗~く重~く被害者ヅラせずに、夫として全力で妻を守る姿に、本心はどう思っているかわかりませんが私はとてもカッコイイと思いました。

その夫とは誰なのでしょう?見たことあるけどな~って方も多いんじゃないでしょうか?

今回は太川陽介さんについて書いていきたいと思います!

  1. 太川陽介さんとは
  2. 太川さん藤吉さん夫婦
  3. おわりに
スポンサードリンク

<1.太川陽介さんとは>

本名は坪倉育生さんと言うらしいのですが、所属事務所の社長が「太陽」という文字を入れてみた、という芸名の太川陽介さん。

1959年生まれで2017年現在58歳。17歳でレコードデビュー。

キャッチフレーズは「昇れ!太陽くん」だったそうです。17歳のフレッシュな若手男性にこのキャッチフレーズってとっても合っていたと思います!

その後「Lui-Lui」でレコード大賞を受賞し新人賞を総なめにしたらしいので、太川さんと同世代、もしくはそれより上の世代の方にはとってもなじみのある方なのでしょう!

私のように太川さんを歌手として知らない世代はやっぱりこの番組のおじさんってイメージが強くないですか?

蛭子さんとバスで旅する『ローカル路線バス乗り継ぎの旅』に2017年の1月まで出演されていました。10年も続いていた長寿番組なので見たことある方も多いはず。

ちょっとわけわからない(←失礼)蛭子さんをかる~くかわしうまく番組進行していくスゴイ人。たまに蛭子さんにマジギレしてたのは視聴者の声を代表して怒ってくれていたと勝手に納得しています(笑)

「蛭子さんを扱えるのは太川さんだけ」「何が凄いかといったら、蛭子さんと3泊4日一緒に過ごせること」と業界関係者に言わせてしまうほど蛭子さんは私たち視聴者が思っているよりひと癖もふた癖もあるのだと思います。

それを10年なんとか番組を継続させてきたということは太川さんはとっても忍耐強いお方なのでしょう!

そして今回の妻の愚行にも耐えているんですね・・・わかります(泣)

スポンサードリンク

<2.太川さん藤吉さん夫婦>

太川さんと藤吉久美子さんは1995年にご結婚されました。

この際、太川さんは初婚、藤吉さんは再婚でした。

きっかけはドラマ共演で撮影後に一緒にタクシーや新幹線に乗り地方から東京へ帰ったことから交際が始まったそう。

その後長男が生まれ、先述した16歳の息子、となるんですね。

芸能界でも「おしどり夫婦」として名前が挙がるお二人。今回の件もそのおしどりっぷりで乗り越えてしまうのでしょうか?

太川さんは「離婚はしない」と藤吉さんに言ったそう。

不倫した側が「離婚しないでくれますか?」と尋ねるのではなく、不倫された側が「離婚はしない、君の事は僕が守る」と言ってくれるということは、藤吉さんにとっては感謝してもしきれないとっても嬉しかったことでしょう。

凄い男気!男気じゃんけんに出演していたにわか男気さん達よりずっと男気ある!!番組終わっちゃうけど・・・

<3.おわりに>

限りなくグレーというか、見ている視聴者は真っ黒黒認定していますが、今後藤吉久美子さんは旦那さんの太川陽介さんに一生誠意をもってつぐなっていって欲しいですね。あと息子さんにも!

女優の地位すら危なかったのに夫に助けられたんですから。

その不倫疑惑も路線バスを使ってお相手のマンションまで行ったというのですからなんとも皮肉な話。路線バス乗り継いで行ったのでしょうか・・・

太川さんは「ぶらり途中下車の旅」にもよくご出演されていますからバスじゃなくて今度は電車で不倫されたらまたそれでイジられますね。

そんなことはないようにお祈り申しております。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする


★あなたにおすすめの記事★