タレント

ブラックペアンの加藤綾子(カトパン)の演技が微妙にヘタで萎える件。

こんにちは、杏{あん}です!

嵐のニノ主演、春の新ドラマ「ブラックペアン」見てますか?

私医療モノのドラマって好きなんですよね!

ブラックジャックによろしく、医龍、救命病棟24時、コード・ブルー、コウノドリ・・・

医療モノと刑事モノには固定ファンがいるので一定の視聴者率が見込まれるって言われてますが、私もガッツリその一人です。

自分が体験できない非日常のスリルや感動を疑似体験出来てただの恋愛ドラマより面白いと感じています!

だけどこのブラックペアン、主要な人物はニノや竹内涼真などの演技派で安定感があるものの、違和感があるんです・・・

カトパン、もうちょい頑張ってくださいな!!

加藤綾子(カトパン)の役どころ

元看護師で治験コーディネーターの木下香織役として出演しているカトパン。

 

海堂尊さんの「ブラックペアン1988」を実写化したこのドラマですが、カトパンの役はドラマのオリジナルキャラクターです。

若くして優秀で大物医師と臆することなく対等にやりあい仕事を進めていくので「一目置かれているやり手」としてドラマ内では存在しています。

治験コーディネーターとは?

日本臨床薬理学会は以下のように定義しています。

「CRC(Clinical Research Coordinator、臨床研究コ-ディネ-タ-)は、臨床研究を実施する医師、製薬企業(依頼者)やご協力いただく被験者の支援、医療機関内の多部署との連携など、臨床研究の実施に必要な調整役としての専門職です。

引用:日本臨床薬理学会Facebook

カトパンのように高額の報酬で治験参加を誘導することは禁止されているそうです。

そして連日高級フレンチや高級寿司屋で接待をする、というのは全く現実的ではないとして日本臨床薬理学会から抗議されてしまいましたね。

ドラマはドラマって割り切って見ているからちょっと大げさな方が楽しめる派なんですが、あれを信じちゃう層もいるってことなんでしょうね。

それで治験コーディネーターの心が折れた、侮辱された・・・ってメンタル弱すぎ。

とりあえずこのまま好き勝手に放送されるより、一言言っとかなきゃならない事情もあるのでしょうけどね。

カトパン演技の違和感

最初からいわくつきになってしまい、嫌でも演技に注目が集まるようになってしまったカトパンですが、私が感じている違和感はこんな感じです。

  • 抑揚のない喋り方で感情が伝わらない
  • リアクションが大げさで顔芸に見える
  • タメて話すクセ?が全然いい女風に聞こえない
  • 手土産を持って夜に院長室を訪れお茶を入れるなどまるで愛人!

Twitterでの反応は概ね「下手くそ」と酷評気味。

フレッシュな新人看護師の葵わかなさんがいるのに30代のカトパンがブリブリしてるのも違和感あり。

ネコちゃんこと猫田看護師がサバサバ系なので余計に悪目立ちしてるってのもある・・・

おわりに

アナウンサーとしての高感度は抜群でも、演者としてはド新人のカトパン。

バラエティで大物芸能人の無茶振りなどをうまく交わし番組をコントロールしていける頭のいい人だと思うので、演技もすぐに上手くなってくるのではないかと個人的には思っています。

今回もあっちこっちのオジサン達に媚を売る得意な分野だと思うし(笑)

今後の演技、女優業にも実は期待しています!

*:..。o◎*:..。o◎*:..。o◎*:..。o◎*:..。o◎
よかったらお友達にシェアお願いします!
記事製作の励みになりますっ!!
*:..。o◎*:..。o◎*:..。o◎*:..。o◎*:..。o◎