好評すぎて5月も延長!史上最安値!!


気になったらGO⇒杏{あん}の体験談へ
————————————————————



【動画】長谷部誠が肘打ちレッドカード退場!原因はPK献上の審判の笛?

こんにちは、杏{あん}です!

今回はドイツの現地時間21日に開催された第31節、フランクフルト対ヘルタの試合で日本代表キャプテン長谷部誠選手が退場したことについて書いていきたいと思います。

長谷部らしくないですね・・・

私の好きな長谷部は紳士のはず・・・!そこが好きなんだー!

でも何か理由があったはず。動画を確認してみましょう!

スポンサードリンク

長谷部誠プロフィール

まずはまこちゃんのプロフィール。

浦和時代からサポーターに「まこちゃん」と呼ばれ愛されていた長谷部選手。

今でこそ日本代表のお兄さん的立ち位置ですが、昔はかなりヤンチャなルーキーでしたよ(笑)

  • 生年月日・・・1984年1月18日(現在34歳)
  • 身長/体重・・・180cm/73Kg
  • 出身地・・・静岡県藤枝市
  • 在籍チーム・・・アイントラハト・フランクフルト(ドイツ)
  • ポジション・・・MF/DF

惜しまれつつも浦和レッズから欧州の舞台に送り出された長谷部選手。

懐かしいから浦和時代の画像貼っとこ!

長谷部選手&田中達也選手。

もうこの2人がいた浦和は私にとっての黄金期!なんてステキなの!!

初めてのレプリカユニフォームはもちろん「HASEBE 17」

大学では長谷部の為にドイツ語を専攻。(本当は2006年独ワールドカップに行きたかったから笑)

そんな私の長谷部愛は置いといて、話を今回の肘打ち退場の件に戻しましょう。

スポンサードリンク

長谷部の一発退場肘打ちレッドカード動画

ニュースの文字だけではにわかに信じられないので動画を探しました!

いましたよ、アップしてくれてる方が!!

動画を見ていただいたらわかると思うのですが、一発レッドの前に長谷部が相手にPK献上しているんですね。

ペナルティーエリア内でダヴィー・セルケが倒れています・・・

ただ、完全にシュミレーション?のようでまこちゃんは審判に詰め寄ります。

自分の意見をはっきり冷静に言えるのがキャプテンシー溢れるまこちゃんのいいところ!


主審がVAR(ビデオ・アシスタント・レフェリー)を使用して確認した結果、改めてPKの判定が下されてしまい、あっさりPKは決められてしまいます。

そこに更にイライラしたってのもありますね・・・

その後のレッドカード。確実にPK判定にイラついていたのでしょう。

肘がキレイに顔にクリーンヒット・・・

ユニを引っ張られて・・・のように見えますがそんなことは欧州なら日常茶飯事のはず。

浦和時代や日本代表でも同志だった田中マルクス闘莉王さんにもPK判定には同情の声を漏らしていましたが、この一発レッドには「長谷部らしくない!」と一喝。

結局長谷部選手が所属するフランクフルトは0-3でヘルタに敗れます。

おわりに

今回は残念な結果に終わった長谷部選手とフランクフルト。

次節は出場停止なので是非これを再度読み込んで心を整えてください!笑

この本は私ももちろん持っていますが、何度読んでも読むたびに心を動かされる箇所が違うので、ふと思い出したときに何度でも読みたい本ですね♪

自分でこのたくさんある56の習慣を意識して生活している長谷部選手だから長い期間欧州という厳しい地で第一線で活躍出来ているのだと思います。

昨年、パパになった長谷部選手。(奥さんはモデルの佐藤ありささん)

子供に胸を張って見せられるクリーンなプレーを心がけて、怪我に気をつけてまだまだ頑張ってって欲しいものです!

私は応援し続けますよー!いつか浦和に指導者として帰ってきて欲しいなぁー!!

*:..。o◎*:..。o◎*:..。o◎*:..。o◎*:..。o◎
よかったらお友達にシェアお願いします!
記事製作の励みになりますっ!!
*:..。o◎*:..。o◎*:..。o◎*:..。o◎*:..。o◎

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする


★あなたにおすすめの記事★