平昌五輪特集

クリス・リードが日本代表の理由はなぜ?国籍は?ペアとの違いも解説!

こんにちは、杏{あん}です!

 

「氷上の社交ダンス」と呼ばれるフィギュアスケートの「アイスダンス」

冬季オリンピックの花形競技のひとつですよね!

男女のペアが息を合わせて優雅に踊る・・・

 

あれ?「アイスダンス」の日本代表選手がどう見ても外国人選手じゃない?

アイスダンスの平昌五輪代表選手は「クリス・リード選手」と村本哉中選手。

ほら、名前も・・・

そんな疑問が出てきたので調べてみました!!

クリス・リード選手プロフィール

  • 生年月日 1989年7月7日 (現在28歳)
  • 出身地  アメリカ合衆国ミシガン州
  • 身長/体重 185cm/78kg
  • 元パートナー キャシー・リード(姉)

ほら、アメリカ出身・・・

今回ペアを組む村本哉中(かな)さんと組むまではお姉さんのキャシーさんとペアを組んで2010年のバンクーバー・2014年のソチと出場してきたそうです。

姉弟だとやっぱり何か特別な阿吽の呼吸があったのでしょうか!

クリスさんは平昌オリンピックで3度目ですね。(村本さんは初出場)

28歳にしてベテランの域ですね!

村本哉中選手プロフィール

  • 生年月日 1993年3月3日 (現在24歳)
  • 出身地  兵庫県明石市
  • 身長/体重 162cm/48kg
  • 元パートナー 野口博一

哉中と書いて「かな」と読むのは珍しいですね!幼少期からなかなか漢字からはきちんと名前を読んでもらえなかったのではないでしょうか。

村本さんもお姉さん(村元 小月さん)がいらっしゃって元スケート選手なんだそうですよ。

幼少期をタイで過ごし、インターナショナルスクールを卒業されているので、クリスさんとのことも他の生粋の日本人女性よりも相性がよさそうですね!!

日本代表の理由は?

そんなガッツリ外国風のクリス・リードさんですが、なんとお母さんが日本人、お父さんがアメリカ人のハーフなんだそう!!

 

幼少期はアメリカで過ごしていたので名前もそっちの名前なんですね。

日本で生まれたハーフちゃんだと苗字+外国風名前が鉄板というか一般的な気がするのでドドンと外国ネームだと最初はハーフだってわからないですよね。

 

お母さんが日本人ということで日本とアメリカの二重の国籍を持っていたクリスさん。

国籍選択時期になってお母さんやお姉さんと一緒の日本国籍を選択して、日本人になったのですね。

 

その理由は、アメリカのアイスダンス選手の層が厚かったりしてコーチに日本国籍を選択するように言われたのだとか。

そういえばフィギュアといえばシングルばっかりフォーカスされてアイスダンスとかペアの話題はニュースでもサラッと読みあげられておしまい、ということが多い気がする・・・

日本のアイスダンス競技をしている絶対数が少ないのでしょうね。だからコーチも日本国籍も選べるならそっちが狙い目!としたのでしょう。

 

そう言われるとさっきまで思っていなかったけれど、完全アメリカ顔からハーフ顔に見えてきたかもしれない。

アイスダンスとペアの違い

そういえば、男女二人で踊るスケートってアイスダンスのほかに「ペア」ってのもありますよね?

あれ?この違いはなんなんだろう・・・

調べてみました!!

  • ジャンプ
  • 高いリフト
  • 男性が女性を投げる

この要素が1つでもあれば「ペア」なんだそう!

 

逆に以下の要素があればそれは「アイスダンス」になるのだとか!

  • ツイズル

「ツイズル」とはスピンのように素早く回転しながら滑っていくターンのこと。これを繰り返していたらアイスダンスなんだそうです。

このツイズルを男女シンクロさせて行うシークエンスがアイスダンスの要素にあり、最大の見せ場となっています!

 

リフトやジャンプやスパイラルという派手目な技で魅了する「ペア」と大技がない分ミスは許されないシビアすぎる競技が「アイスダンス」ということになりますね。

おわりに

アイスダンスには2017年のGPファイナルで世界歴代最高得点を叩き出したガブリエラ・パパドキス&ギョーム・シゼロンというフランス代表の二人がいます。

この二人の演技にどれだけクリス&村本組がくらいついていけるかが鍵になってきますね。

クリスさんのイケメンパワーでもっと日本でもアイスダンスが盛んになって強くなってくれたらいいですね!!

 

★平昌五輪特集記事が一覧ですぐわかる!こちらもご確認ください!

平昌五輪厳選まとめ記事一覧!

フィギュアスケートの採点方法の基本のき!

フィギュア日本代表選手の衣装まとめ!

羽生結弦が平昌プログラム&衣装にかけた想い

宇野昌磨の萌えキュンポイント平昌編

羽生選手の弟分がかわいすぎる!

羽生選手と仲良し!メドベージェワが日本で人気の理由

宇野昌磨が団体戦ショートで2位に大差をつけて圧勝!!

木原龍一はイケメンだけど寄り目が気になる!