アイドル

西城秀樹さんの死亡の死因・原因は急性心不全。どんな病気なのか調べてみた。

こんにちは、杏{あん}です!

めっちゃ衝撃的なニュースが入ってきてしまいました・・・

西城秀樹さんが死去されたそうです。

ちびまる子ちゃんもお姉ちゃんも悲しんでいることでしょう・・・

ニュース概要

西城秀樹さんが2018年5月16日午後11時53分に急性心不全で急逝されたそうです。

通夜は25日午後6時から葬儀と告別式は26日午前11時から、どちらもも青山葬儀所で営まれるようです。

西城秀樹さんプロフィール

  • 生年月日:1955年4月13日 (享年63歳)
  • 出身:広島県広島市
  • 身長:181cm
  • 愛称:ヒデキ

西城さんといったらやっぱり「ヤングマン」や「傷だらけのローラ」でしょうか。っていうか私の世代はこれくらいしか知りません・・・親世代だしね。

だけど、小さい頃から見ていたちびまる子ちゃんでヒデキのことはよく耳にしていたし、あのお姉ちゃんが冷静でいられなくなるほどものすごいアイドルだったという情報は知っていました。

2003年に韓国で脳梗塞で倒れられてから懸命なリハビリ生活を送っていたようです。

15年も・・・御本人も支えているご家族も大変だったと思います・・・

同じく2003年に長男が生まれていますから右半身麻痺や言語障害は本人が一番辛く悔しかったでしょうね。

48歳でパパか・・・スゴイですね。

ちなみに2001年・2002年・2003年と3年連続年子ちゃん。これまたびっくりスゴイ。

まだみんな中学生。悲しいですが強く生きていってほしいですね。

西城秀樹の家族画像。子供がかわいすぎ!

急性心不全とはどんな病気?

この病名で突然亡くなる方って多くないですか?

今年の2月に亡くなられた俳優の大杉漣さんもそうでしたね。

どんな病気なのでしょうか。

心不全とは心臓の血液拍出が不十分であり、全身が必要とするだけの循環量を保てない病態を指す。

症状としては、呼吸困難、ショック症状といった急性症状が出現する。

引用:Wikipedia

「心不全」は病名ではなく、心臓の働きが不十分な結果、起きた体の状態のことをいうそうです。心臓の働きが急に低下するのが急性心不全ということになります。

 

そしてこの急性心不全は風邪、過労、ストレスなどが引き金となり、それまで安定していた状態から急激に悪化する場合をそう呼びます。

原因不明の突然死はこの急性心不全のことも多いらしいです。

最近はリハビリを重ね順調に快方へ向かっていた矢先だったようなので本当に「急死」ということなのでしょう・・・

4月25日に何らかの不調を訴え入院していたらしいので前々から何か予兆みたいのはなかったのかな?

お医者さんでもわからない??

そして発症した時に病院にいたのに助からない病気なのでしょうか・・・怖いなぁ。

おわりに

絶大な人気を誇っていた西城秀樹さん。

ショックが大きい往年のファンの方もたくさんいるでしょう・・・

ファンが参加出来るお別れ会などの情報が分かり次第追記しますね。

ヒデキという1つの時代が幕を閉じました。ご冥福をお祈りします。

西城秀樹の家族画像。子供がかわいすぎ!