好評すぎて4月も延長!史上最安値!!


気になったらGO⇒杏{あん}の体験談へ
————————————————————

ユーミン2万円弁当の中身は?ツッコミ所満載の辛口本音は?

こんにちは、杏{あん}です!

ユーミンことシンガーソングライターの松任谷由実さんが座長を務める舞台の初日に出演者、スタッフに約200個のお弁当を差し入れたそうです。そのお弁当の推定価格は2万円!!

今回はそんなお弁当について書いていきたいと思います。

  1. ユーミン弁当概要への本音
  2. おわりに
スポンサードリンク

<1.ユーミン弁当概要への本音>

なんとユーミンが2ヶ月かけてプロデュースした力作だそうです。

いいんだよ、プロデュースしなくて・・・2ヶ月もかけてくれなくて・・・普通に美味しいところのお弁当が食べられたらそれでいいから・・・という共演者やスタッフの心の声が手に取るようにわかります。

誰か止めてくれる人はいなかったのでしょうか。座長ということで暴走したユーミンは止められないのでしょうか?

桐の箱のお弁当箱で、ふたの裏にはピアノの鍵盤が描かれていたそう。

それってもう自分の自己満弁当じゃん!スタッフはピアノに多分なんの思い入れもない・・・ユーミン!ってところをアピールしたいだけ弁当。

そして京都の老舗料亭「下鴨茶寮」で前日夜に調理し、わざわざ京都から8時間かけて東京へ運んで、銀座店でご飯やお吸い物など温かいものを加えて午後3時半ごろ手元に届いたそうです。

もうどこからツッコんだらいいの?なんで京都で前日作るの?銀座店あるならそこで朝から作ればいいのに・・・前日のお弁当より当日作ったのが美味しいに決まってる!

非売品で価格は不明。推定2万円!

ユーミンプロデュースだから非売品なのはわかります。わからないのはそのお値段。2万って!弁当に2万って!!

食べて捨てられる弁当の箱を桐にしてみたり、自己顕示欲で見るかどうかもわからないふた裏にピアノを描いてみたり、デザートの和菓子もピアノの形にして音符まで乗せているから細かい作業で手間がかかったのは理解できます。

でも2万って・・・一般人だから理解が出来ないだけで、業界人さんは普通なのでしょうか?共演者さんは置いといて、少なくともスタッフさんは一般人寄りの感覚だと思うのでこのお弁当に価値を見出せるのでしょうか・・・

しかも舞台初日の公演前に差し入れしたということで、ものすごくバタバタしていたのではないでしょうか。京都の老舗料亭の超高級な味をゆっくり堪能出来たのかは疑問が残ります。

スポンサードリンク

.おわりに>

自分じゃ普段買えないけど差し入れでお弁当がもらえたら嬉しいっていうのはわかります。普段1000円するお弁当を食べている方は少数だと思います。1000円出せるならお店に入ったほうが温かくて落ち着いて食べられますからね。

そんな人たちのもらえたら嬉しい!ってのは3000円~高くても5000円くらいのお肉が美味しい焼肉屋さんのお弁当とかそのレベルですよね!

2万のお弁当ってやったー!嬉しい!ってレベルの度を越してますよね。

究極にぶっちゃけると、5,000円の市販のお弁当でいいから残りの15,000円を現金でください!なんて思ってしまうゲスな私なのでした。

バブルをズルズルに引きずってしまっている松任谷さん、その感性にドン引きしつつも座長として共演者スタッフ一同を盛り上げようと身銭を切って時間をかけてねぎらう姿はさすが大物!!という貫禄ですねぇ。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする


★あなたにおすすめの記事★