アーティスト

だいすけお兄さんがディズニー声優!ピクサーリメンバー・ミーのパパ役に!

こんにちは、杏{あん}です!

 

みんなー!げんきー?

子供とママのアイドル(だった)横山だいすけさん(だいすけお兄さん)がディズニー声優に初挑戦したんだって!

「あかあさんといっしょ」の歌のおにいさんを卒業してからの活躍の加速度はすさまじいものがありますね~!

番組内でも全力の変顔を披露してたりして、テレビ側もバラエティにも呼びやすいのでしょう。キラッキラに歌だけ歌っていたお兄さんだったらここまで卒業後のテレビ出演はなかったかもしれません。

 

だいすけお兄さんと言えば、2017年にも声優のお仕事はしていましたよね。

「トムとジェリー 夢のチョコレート工場」

製作したワーナー・ブラザースの権利関係の事情によるもので劇場公開はなくなりDVD販売のみになってしまいました。

ウイリー・ウォンカという、「チャーリーとチョコレート工場」だったらジョニー・デップが演じた役だったのに・・・出鼻を挫かれたカタチになってしまいましたね。

 

今回のディズニー作品が公開中止になるようなことはないでしょうから、劇場公開初作品となりますね!

だいすけお兄さんが演じた役や作品について書いていきたいと思います!

  1. リメンバー・ミーとは
  2. だいすけお兄さんの役どころ
  3. 同時上映作品
  4. おわりに

リメンバー・ミーとは

リメンバー・ミーには家族をひとつにする特別な力がある・・・

 

ディズニー/ピクサー最新作「リメンバー・ミー」は家族愛を描いた作品。

「カーズクロスロード」に続き2017年2作目です。(全米では2017年11月に公開済)

日本での公開は2018年3月16日金曜日から!!

 

主人公ミゲルは音楽が大好きでいつもギターを弾き語りしている男の子。

しかし彼の家には「音楽禁止」の掟があって・・・

秘密のギターをかき鳴らした瞬間、死者の国へ迷い込んでしまう。

そこで出会うガイコツのヘクターと共に家族に忘れられないために共に人間界へ帰る方法を探す旅へ出る・・・

 

このヘクター役には俳優の藤木直人さんが声をあてています。リメンバー・ミーのもう一人の主役!

家に音楽禁止の掟を作った張本人でミゲルのひいひいおばあちゃんには女優の松雪泰子さん。彼女のツライ出来事も明らかになります!

 

そして日本語版エンドソングを担当するのはシシド・カフカfeat.東京スカパラダイスオーケストラ!ドラマーの印象が強いシシド・カフカさんが歌いスカパラとタッグですか~!楽しみすぎる。

⇒動画はこちらから!

 

リメンバー・ミー 原題:COCO
2018年3月16日全国ロードショー
監督:リー・アンクリッチ
共同監督:エイドリアン・モリーナ
製作:ダーラ・K・アンダーソン
製作総指揮:ジョン・ラセター
配給:ウォルト・ディズニー・ジャパン
公式サイト⇒こちら

引用:週刊アスキー

だいすけお兄さんの役どころ

だいすけお兄さんは主人公ミゲルのパパ役!

自身も音楽禁止の家に生まれ代々続く靴職人として働いています。

ミゲルの夢を理解しつつも靴職人を継いでもらいたいと願うお父さん。

お父さんが歌うパートがあるのか気になるところですね!

 

ディズニー作品が大好き!と公言しているだいすけお兄さん。

また夢がひとつ叶いましたね!!

同時上映作品

リメンバー・ミーと同時上映されるのは、

『アナと雪の女王 家族の思い出』

22分間のアナ雪最新作です!

22分って長いですねー!満足度が高そう!

 

アナとエルサが手をつないで歌う新曲「When We’re Together」も楽しみ!

もちろんオラフやスヴェンも再集結!!

おわりに

続々とキャストが発表され始めたリメンバー・ミー。

3月の公開が待ち遠しいですね!

かなり大人が泣けるという本作品。ハンカチ必携で行きましょう。

だいすけお兄さんだとわからない演技をされていたら、これから声優のお仕事もどんどん増えていくかもしれませんね!

ディズニー作品はミュージカル調ですし、歌が上手なお兄さんにはうってつけの舞台ではないでしょうか!

これからの活躍に更に期待が高まりますね!!

★関連記事「リメンバー・ミー」渡辺直美の役柄は?

エンドソングはシシド・カフカに決定!動画あり!