好評すぎて4月も延長!史上最安値!!


気になったらGO⇒杏{あん}の体験談へ
————————————————————

FNS歌謡祭欅坂とコラボするどうぶつビスケッツ×PPPとは?

こんにちは、杏{あん}です!

FNS歌謡祭の第1夜も終わり、12月13日(水)には第2夜が放送されます。

そこでアニソンメドレーの中で欅坂46が「どうぶつビスケッツ×PPP」とコラボすることが発表されました!

「どうぶつビスケッツ×PPP」とはなんぞや?そしてコラボ曲「ようこそジャパリパークへ」とはどんな曲なのか一足先に調べてみます!

  1. どうぶつビスケッツ×PPPとは?
  2. ようこそジャパリパークへ
  3. FNS歌謡祭でのみどころ
  4. おわりに
スポンサードリンク

<1.どうぶつビスケッツ×PPPとは?>

テレビアニメ「けものフレンズ」のオープニングを歌うグループ。

けものフレンズの主人公、サーバルちゃんとアライグマとフェネックの声優さん3人のユニットがどうぶつビスケッツ。

PPPとはけものフレンズのアニメ中に登場するアイドルユニット。

PPPは「Penguins Performance Project(ペンギンズ・パフォーマンス・プロジェクト)」の略らしい。

そのどうぶつビスケッツの3人とPPPの5人の声優さんが「どうぶつビスケッツ×PPP」として活動しています。

これがアニメの中のどうぶつビスケッツ×PPP。

「けものフレンズ」ってアニメは動物が擬人化した話なんですよ。

個人的なイメージとしては、萌え~って感じの絵で、動物が全て女の子に擬人化するというぶっとんだ設定なのでモロオタク向けアニメかと思っていました。しかし今年の夏に朝の時間帯に再放送をしていたので子供達と見てみたらとっても優しい話でみんなそれぞれにいい子。なんといってもオープニングがキャッチーですぐに子供達も覚えて歌い踊っていました。

こちらが声優さん版どうぶつビスケッツ×PPP。

声優さん達も可愛くて顔出しする時代になったんですね・・・

どの人もほとんど違和感ありません。

<2.ようこそジャパリパークへ>

テレビアニメ「けものフレンズ」のオープニングとして作成された曲。

歌うのはもちろん「どうぶつビスケッツ×PPP」です。

なぜこんなに人気が出たのかというと、他のアーティストからの評価が高く、その発信された情報を元にそのアーティストのファン層にまで広がっていったのではないかと言われています。

そのアーティストとは、星野源さんや平井堅さんなどの人気実力派アーティスト。星野さんは「リアルに一日60回くらい聴いてる」とラジオで話してそのまま「ようこそジャパリパークへ」を流したり、平井さんは「メロディーがおいしくてもう全部サビ!」と絶賛しました。

確かに中毒性があるんですよね、何度も何度も録画したアニメを「オープニングまで戻して!」と子供にねだられました・・・そしてついにはカーナビにもこの曲を入れてしまいました。今では家族全員でやりますよ、うーがお!!

スポンサードリンク

<3.FNS歌謡祭でのみどころ>

そんなどうぶつビスケッツ×PPPの「ようこそジャパリパークへ」ですがFNS歌謡祭では欅坂46とコラボ。

アイドル声優×アイドル。これは可愛い×可愛いで最高に違いない!

欅坂の方も何かしらの動物に仮装してたら本家の方を食ってしまうかもしれませんね。やっぱり本物のアイドルの方が可愛く映る見せ方をわかっていますし。

最近お疲れと言われるセンターの平手友梨奈さんも楽しそうにニコニコしながらコラボしてくれることを願っています!

この曲はダンスも可愛いんですよ!特に「うーがお」のとき。

あざといんだけど、可愛い。悔しいんだけど、あざと可愛い!!

<4.おわりに>

監督降板騒動やらなにやらでアニメは終わっても最近また話題になった「けものフレンズ」。そんなことは関係なく、元気いっぱいなサーバルちゃんが見たい!小さくて可愛いサーバルちゃんの声優、尾崎由香さん。また私とうちの子供たちを癒してください!!

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする


★あなたにおすすめの記事★