クロスステッチ

クロスステッチの材料 品揃え ~ 越前屋

スポンサー広告

クロスステッチの材料ばかりでなく、手芸用品といえば、まず越前屋が一番だと思います。

布の品揃えは東京では一番ではないでしょうか。

また、東京駅八重洲口から近いという立地も、とても便利です。

クロスステッチの布は以前ご紹介したように、アイーダやジャバクロス、リネン、コングレスなどがありますが、特にアイーダは20ctのものまであります。

アイーダは20ctに関してはこの店でしか見たことがありません。

また、刺繍糸に関しても、DMC、Anchor、COSMO、Olympusは当たり前に豊富にありますが、その他にもOehlenschlager(デンマーク)の花糸やMaderia(ドイツ)の刺繍糸が揃っています。

この糸も、他の店で扱っているのを知りません。

クロスステッチのキットも珍しいメーカーのものがあり、ロシアのRiolis、RTOなどは他では見られません。

また、輸入雑誌、本なども充実していて、なかなか手にとって見られないものがあります。

他の刺繍の手法やレース手芸に関する材料、小物などの品揃えも豊富です。

特に日本刺繍の糸の揃えも美しくて、見るのが楽しみです。

株式会社 越前屋 (https://www.echizen-ya.co.jp/index.html

 

 

スポンサー広告